釣り銭受け渡し時のジレンマ ~コンビニあるある PART2~

2015.07.08 駄ブログ

こんにちわ。宣伝館・ブログチアリーダー yamaです。
さて、前々回言い足りなかった、コンビニあるある
『釣り銭受け渡し時のジレンマ』について、熱く語りたいと思います。
随分前に、芸人の友近さんが、同話題を取り上げてらっしゃいました。
その大半にyamaはハゲド(激しく同意の略らしい)
まず、商品受け渡し時について。
『ビニール袋の持つところを合わせて、持ちやすいようにかなんか知らんけど、クルクルってねじる』

袋
そして、釣り銭受け渡し時について。
『レシートの上に文鎮代わりに小銭を置く』

釣
先日、某コンビニに行ったところ。
お会計、321円に対して10,000円札を出した私。
(お金持ちでしょ)
左肩に鞄、左手に財布、右手肘にランチトートを引っ掛けて、右脇に折り畳み傘を挟んだ状態でしたのね。
店員さんは、上記のように、ビニール袋の持つところを合わせてクルクルってして、私に、渡したのですよ。
よく考えて下さいよ。
よく考えなくても、右手でビニール袋を受け取るしかないでしょ?
さて、問題です。
両手が塞がった私、お釣り9,679円をどうやって受け取ったでしょう?
口で受け取れと?
もしくは、釣りはいらねぇとかっこよく決めろと?
「先にビニール袋を受け取らなければいいじゃん!」と聞こえてきそうだけどさ。
購入した飲料とお菓子の重心の関係で、カウンターに置くと袋が倒れそうだったのね。
んで、それを見越して、店員さんも、
「さあ、受け取れ」
と言わんばかりの渡し方だったのよ!
レジ前でもたついたわよ。
気がつけば2、3人並んでたわよ。
朝の忙しい時間帯だったわよ。
私がトロいと思われたわよ。
・・・って話を怒りまぎれにしたら、友人Kに、
「そう言えばレジ前でもたついてるのって、だいたい、おばはんやな」
・・・・って言われたわよ!
yama、33歳、独身。些細な事にイラつく年頃。