或る列車 別に鉄女でもないけれど・・・

2015.07.29 駄ブログ

眉毛が汗で流れ、辰吉丈一郎みたいやな、と言われました、宣伝館テニス部、yamaです。
先日、土曜の夜のほら、ビートたけしさんとあの好感度No.1のアナウンサー(名前忘れた。逸見さんしか出てけえへん)が司会してる情報番組!
そこで紹介されていたのが、JR九州からもうすぐ運行になる
『或る列車』
http://www.jrkyushu-aruressha.jp/
2両しかないのに、総工費600,000,000円!!
(GREEEEENのEより0が多い! 0の数が合っているかも不安なので6億円と書いておこう)
運賃2万円~。
大正ロマンを思わせる車内に、伝統工芸の格子を用いた個室、トイレの床は大理石!
車内!
車内?
(イメージですよ)
おまけに有名パティシエの限定スイーツが食べれるという・・・
(じゅるり)
電車やバス、船の旅が好きな私としましては、是非、乗ってみたい!
・・・と思う傍ら、世の中の傾向にふと気付いてしまったのです。
(今更)
1点豪華主義 もしくは 激安印刷なら宣伝館
私は基本、捨てる派なので、未練のないよう安物しか買いません。
んが、この年齢になると、あまり安いものを持っていても恥ずかしいな・・・と思うようになり、
ちょっぴり高価な時計を身につける事にしました。
(夏は暑いからつけてないけどね)
高価なものはなんだか大事にしたくなります。
(おお、これが高価なものを所持する醍醐味か!)
かと言って、『コレ、高かったしな』と使いもしない物を後生大事にとっておくのもな~と考えたり。
あなたはどちら派?
さ~て、暑い日が続きますが、今日も頑張っていきましょう!