5秒で放射状の模様を作る方法

2015.08.07 デザイン


ホームページのバナーやチラシの背景などでよく目にする放射状の模様の作り方を説明します。

1.楕円ツールで線だけの正円(例:210mm×210mm)を描きます。
(今回は例としてA4のアートボードいっぱいの放射状の模様を作ってみます)
2.線のウィンドウで「線幅を600pt」→「破線にチェック」→「線分を30pt」に設定します。
完成!
●線の調整方法
この方法で作るメリットは、線の数を増やしたり、長さを変えるのが簡単にできることです。
線のウィンドウで【線幅】を変えれば長さが、【線分】を変えれば線の太さを、【間隔】に数値を入力すると線と線の間隔を調整することができます。
(円のサイズを変えた時にうまく放射状にならないときは上記の数値で調整してみましょう)
本当に簡単ですので一度、試してみてください。