女子力の下落

2015.11.04 駄ブログ

10タイトル
こんにちわ。宣伝館女子部、yamaです。
最近、独トモ(独身女子友達)のK女史に彼氏(らしきもの)ができて、ふと自分の女子力が大幅に下落している事に気付きました。
(○化成の株価のよう)
自分もトキめいていないが!
異性もトキメかせていない!

大切なのはここ↑
(テストに出るよ!)
見た目はおばはん、頭脳はこども!
・・・と名探偵コナ○の売り文句でボケている場合ではなかったのです。
昔さ~、体育の行進の練習中とか運動場での朝礼中とかで、貧血起こす女子っていましたやん?
色白、華奢でさ。
(↑顔の造形が少々崩れててもこれだけでかわいく見える)
私としましても憧れたわけですよ。
高校1年の時に、行進ばかりさせられた時期がありまして、あまりにもめんどくさくて、無意味に感じられて、
「あ~、もうぶっ倒れてやろうかな~」
と考えた矢先、目の前の同級生女子がふら~って倒れたんですよ。
その時とっさに、
「頭ぶつけたあかん!」
と思って彼女の肩を両手でつかみ、背中に自分の膝を入れ、ゆっくり座り込ませるように支えた私。
雨上がりで自分の体操着が汚れるのも構わなかった私の当時の男子力を見せてやりたかったですよ。
まさにこんな感じ↓
せかちゅー
(世界の中心で愛を叫ぶより)
さ~、今月も頑張っていきましょう!