わら半紙

2018.04.06 印刷に関して

 

いきなりですが、「わら半紙」って知っています?

 

実は今の若い子たちは「わら半紙」を知らない、、、

というか、使ったことがないようです。

 

1990年代前半まで小学生だった方には
お馴染みの「わら半紙」・・・

 

そもそも「わら半紙」とは稲藁や麦藁を原料とする半紙でグレーっぽいざらっとして、 消しゴム使っても鉛筆の書いた後がキレイに消えず、やりすぎると、簡単に破れてしまう、、、あの紙です。

 


 
実はこの「わら半紙」は安価であることから、昭和50年代終盤まで官公庁や教育現場で児童生徒に配布するプリントなどに多用されてましたが1990年代後半頃から上質紙と価格が逆転し、また保存性の面からもわら半紙を選ぶ利点がなくなり消えていったとのことです。

 

 

もちろん今でもあるのはあるようです。

そんな少し懐かしい「わら半紙」の話でした。

 

宣伝館では、「わら半紙」ではありませんが、

印刷コスト重視の「ザラ紙」!!

新聞折込チラシのメジャー紙「コート紙」!!

光沢を抑えた上品な紙「マット紙」!!

 

などなど、お客様のご要望に合う紙をいつでも
御提案させていただきます!!

 

 

フリーコール矢印0800-100-3333

ホームページ矢印www.sendenkan.com