ロゴデザインの黄金比

2018.04.30 デザイン

最近お客様からロゴ作成の依頼を頂きました。
ロゴをデザインをする際には、
わかりやすく、明快なデザインであることや、
より多くの人に覚えてもらうことが重要ですが、
綺麗と感じてもらうことも大事なことです。
人が綺麗と感じるのにはさまざまな理由があります。
その一つに黄金比という比率があるのをご存知でしょうか?
今回はその黄金比についてご紹介します。

 

黄金比とは
人が綺麗と感じる比率のことで、1:1.618と言われています。
沢山の作品に黄金比が利用されていて、
ピラミッド、凱旋門、サクラダファミリアといった歴史的建造物や
ミロのヴィーナスやモナ・リザ、最後の晩餐などの
美術品なども黄金比が使われています。

 

 

そんな黄金比が使われたロゴマークをいくつかご紹介します。
まずは皆さんもご存知apple社のロゴマーク。
そしてiphoneの便利なサービスiCloudのロゴです。
他にもtwitterやTOYOTAさらにpepsiのロゴマークも
黄金比が使われています。

 

 

今まで綺麗だと感じていた物に黄金比が使われていた。
そんな発見があるかもしれません。

そんな黄金比も使いながら宣伝館ではロゴマークの作成や
チラシやポスターなど印刷物全般のデザイン制作を
承っておりますので
何なりとお問合せお待ちしております。

 

フリーコール矢印0800-100-3333

ホームページ矢印www.sendenkan.com