資料請求 お問合せ 会社概要

宣伝館は印刷物のデザイン・激安印刷・新聞折込
・ホームページ制作を得意とする広告代理店です。
通販スタイルゆえ、全国8500以上の
企業様・個人様にご利用いただいておりますが
絶対に譲れないポリシーがあります。それは…

と言う事。現在、世の中には多数の印刷通販サイトが存在しますが、
そのサイトへの苦情やクチコミが弊社のバイブルだと考えます。
人や企業は完ぺきではありません。ましてや、広告・印刷などは、お客様の多忙な業務の合間でご発注いただくことがほとんどです。
誰しもが広告知識があり、有効な内容でご発注いただいているとは限りません。お客様のお考えが少しでも集客やアピールに繋がるように、私たちはできる限りご提案を差し上げていきたく思っております。 ほんの少しの工夫で生まれ変わる広告がたくさんあります。

デジタル化、AI化が進む中、
宣伝館はあくまでも「人間味」にこだわります。
メンバーは皆、「人」が大好きです。
特に、ご商売や業務が滞ると人は誰でも
イライラします。会社の業績が良くないと
必死になります。目標やノルマもあります。
当然、皆さん、お忙しいし、疲れもたまります。

そんな時に、我々が効率だけを求めて事務的な対応をしていると
絶対に良い広告はできません。
多少のワガママは言ってください。愚痴も聞かせてください。
その中に何か広告のヒントが隠れていることも多々あります。
ネット通販だからこそ、その人に合わせて
柔軟な対応、臨機応変、融通の利く「人対応」を目指します。

売上や利益至上主義に加え、
昨今の労働時間の短縮が拍車をかけ、
ますます「お客様とお話しできる時間」
が削られています。
それらが産み出すものは業者都合の
「短時間で高い売上・利益を」という考えです。
弊社内では「単純な売上高」は営業マンの評価に一切含まれず、

各商品の利益も、枚数や量が多くなると利益を乗せる風潮を廃止し
どの商品、どんな量も同じ利益としているため、
お客様のニーズに合わせて正当な提案ができるようになっております。

料金の不透明さに喝!
をテーマに印刷・広告業界の
グレーな部分を打破することに注力。
大事な印刷物を1枚も無駄にしたくない
と言う精神で日々、業務にあたっております。
市場調査を繰り返し、常に「業界最安値」を意識しております。
ただ、弊社より安価な商品も存在します。
それは品質や対応を低下、無視すれば実現が可能ではありますが、
それをやってしまうと弊社の存在意義もありません。

いい加減、適当…
これは広告業界でよく指摘される言葉です。
事実、納期すら定まらない印刷や、
妥当性のない料金、配布エリアさえ開示せずの新聞折込は業界の常。
我々はそれを「やっつけ広告」と呼んでおります。
「分からなければいいだろう」の徹底排除が弊社の目標です。

その中での最大限の反響・集客を得ることが弊社の喜びです。

困った時の電話が一切繋がらない。
メールをしても返事がない。
相談する窓口すらない。
名ばかりのカスタマーセンターで話が通じない。
一切、変更や修正ができない。
これでは良い広告は絶対にできません。
宣伝館では利益を度外視して
常に親切な電話対応ができる体制を構築しております。
基本的な考え方は「内容に精通した自分ならどうするだろう」
「家族や知人からの相談であればどう提案するだろう」です。

これらが一番と考えて止みません。

江戸時代から続く「かわらばん=折込チラシ」
ですが、急速な勢いでペーパーレス化が進んでおります。
その反面、紙の重要性も見直されてきております。
宣伝館では、

消費者にお届けできる取り組みに尽力してまいります。
近日、有益な発表ができると思いますのでご期待ください。

広告には遊び心は絶対に大事です。

広告主、消費者、そしてそれをつなぐ弊社の社員も
そのWinに混ぜていただき、
皆で幸せになれれば、さらに良い広告が
生まれると考えております。
皆で楽しく、幸せに、
Win-Win-Winが宣伝館のポリシーです。

宣伝館はとにかくお客様の声を大切にします。
全ての項目において100点満点をいただけるように努力し続けています。

アットホームな雰囲気が伝わる、とてもかわいいオープンチラシを作ってもらえました。反響も良く、お客さんがたくさん来てくれました!
【お惣菜屋さま】

希望通りというより、期待を大きく超えるデザインを作ってくれました。チラシを新しくしてからかなり売上が伸びました!
【居酒屋さま】

こちらで考えた原稿を送る際、メール前提だったので少し戸惑いました。パソコンが苦手な旨を伝えると電話、FAXで対応してくれ、何かとアナログな自分に合わせてくれたのでそこからは良かった。
【居酒屋さま】

印刷だけお願いしましたが、印刷に際し不備がないかを無料で確認してくれ、おかげで日付と曜日の誤りに気付くことができました。他社にはないケアだと思います!修正や手直しも無料でしてくれたらな~でも、そこはプロが数時間働くので安いものかな。
【町内イベント主催者さま】

少ない知識だけで用紙など適当に指定したら、より安くて用途に合った紙で印刷できることを教えてくれました。おかげで想定よりずっと安くて良いものになりました。
【塾講師さま】

○○駅周辺をメインに〇万枚、自店舗中心に〇万枚、と大雑把なお願いをしましたが、親身にエリアマップと部数表を作ってくれました。目に見えて分かりやすかったので、しっかりした会社だなという印象を持ちました。
【整体院さま】

不動産チラシの印刷とポスティングをお願いしたところ、チラシの内容を見て、集合住宅にのみポスティングすることを提案してくれました。そんなことができるとは思っていなかったので助かりました。借家、賃貸マンションなどの指定ができたらもっと良かったですが。
【不動産さま】

ポスティング終了後、何日にどこに何枚配布したかをお知らせしてくれるので、大事なチラシの行方が分かって安心感があります。
【接骨院さま】

チラシの内容がギリギリにならないと固まらない業界なので、納品日の翌日からポスティング可能なら完璧だった…でも、それは物理的に不可能か…その他の対応はバッチリでした。ありがとう。
【不動産さま】

自分が心配性なもので、担当の方には何度も電話をかけてしまいました。いつも感じの良い対応をしてくれて、とても感謝しています。
【音楽教室さま】

とにかく人の手に渡るチラシを作りたいという相談をしたところ、うちわやポケットティッシュなど様々なアイテムを紹介して事実効果覿面!お願いした以上のことをしてもらえました。
【塾講師さま】

こちらには何度も依頼したことがあるが、送料の変化で入金後に請求額が数百円変わったことがあった。その後、すでに依頼していた次回分からきっちり値引いてくれたので対応としては良かった2
【ヘアサロンさま】

小口で何度も印刷をお願いする予定でしたが、それなら一度に大量に刷った方が安いことを教えてくれ、こちらの立場に立ったアドバイスをいただけたので信頼してお任せできました。
【不動産さま】

どこに何部折込したらよいか分からなかったとき、他のお客さんの反響の良かった事例をもとに提案してくれました。おかげでこちらの反響も良かったです!
【買取業さま】

仕方のないことですが、自社の休業日が平日で、宣伝館さんは土日休みなので連絡が行き違うことが困りましたが、その他のフォローで救われました。
【商業施設さま】

複数種類の印刷と折込を依頼したところ、見積書がざっくりとまとめられていた。詳細を要求するとすぐに項目ごとに細かい見積もりをくれたので対応は迅速だと思う。
【飲食店さま】

新聞折込が終わった頃に、反響を確認する電話をくれました。それなら次はこうしよう、ああしようと一緒に作戦を考えてくれて頼りになりました。
【飲食店さま】

一度に大量に印刷してストックするスタイルでやっていたのですが、うっかり折込依頼を忘れていました。良いタイミングで声をかけてくれたので、印刷物を無駄にせずにすみました!
【ケーキ屋さま】

新聞折込はやはり回数が多いほど反響が大きいというのが現実で、複数回することを提案してくれたが金額的に躊躇してしまった。割引キャンペーンの適応など、担当の方が知恵を絞って頑張ってくれたので結局お願いした。
【クリーニング店さま】

私の考えがまとまっていなかったのも悪かったのですが、意図がうまく伝わらず、デザイン修正の回数が10回を超えました。こちらもバタバタ仕事をしながら原稿確認をしているので、やりとりはなるべく少なくしたかったです。後半はあうんの呼吸もできてきたので今後の対応に期待したいです。
【不動産さま】

納品されたチラシが波打っていたのが気になりました。よく見ると気になる程度ですが。
【呉服屋さま】

ホームページを見ると頻繁にキャンペーンを行っているようなので、こちらにも連絡してきてほしい。
【広告代理店さま】

お手数をおかけし申し訳ございませんでした。FAXや写真を活用し、文字だけでなくイメージを可視化して共有するよう、心がけます。次回はかなり効率が上がると自負しております。

申し訳ございません。運送時の荷崩れ防止のための結束が強すぎたのかも知れません。すぐさま、検証するように伝え、改善しました。

申し訳ございません。また、ご興味をお持ちいただきありがとうございます!早速、パンフレットとキャンペーン情報チラシをお送りいたしました。メルマガ配信も行ってまいります。

パソコンが分からず、PDFと言われてもピンときません。できれば直接会って色々と打合せができると嬉しいです。
【不動産さま】

入稿したデータに誤字があって差替えを依頼しましたが、受付けてくれませんでした。
【デザイナーさま】

チラシが届いて、箱を開けると一部角が潰れていた。
【飲食店さま】

実際にお伺いして打ち合わせをさせていただきました。大阪本社、東京支社の隣府県には、できる限り営業担当の時間調整をしてお伺いするようにしております。

ご連絡をいただいた時点ですでに印刷が完了しておりましたので、格安、最速で再印刷をさせていただきました。

申し訳ございませんでした。運送業者に再度、取り扱いの徹底を指示しました。このような失敗をしたにもかかわらず、セールの成功のご報告をちょうだいした時は涙が出るほどうれしかったです。

TOPへ戻る▲

全ての項目で100点満点をいただけるよう、
引き続きお客さまの声を一番大事にしてまいります。

このページを見た人はこんなページも見ています