資料請求 お問合せ 会社概要

  • 印刷コストダウン
  • デザイン
  • 新聞折込
  • ポスティング
  • DM発送
  • 投票館
  • ホームページ館
ポスティングで、集客大成功!! 印刷は裏ワザ使ってコストダウン! ロゴやキャラクター制作もおまかせ! ポスティングでターゲットに直接訴求! チラシデザイン+SNSでノルマ達成! 配布エリア、方法次第で劇的集客アップ! 求人はチラシがオススメ! 絵画コンクールをWEBで開催 ぬくもりのある手作りチラシ チラシ初心者にもやさしい! チラシ初心者にもやさしい! ワンストップ手配でラクラク! 写真が主役のチラシ作り 同業者からも頼られる存在 全ての手配をワンストップで! 印刷、折込の裏ワザ教えます 新聞折込+DM発送で売上アップ! 経験豊富なデザイナー軍団 コストダウンの秘訣教えます! 集客アップの提案ならおまかせ! SNSと投票館で客層拡大! 計画的な折込で反響アップ! デザイン刷新で問合せ激増! エリア”狙い撃ち”の配布で反響アップ! 配布エリア見直しで問合せ殺到! 業種イメージをひっくり返して囲い込み! 効率的なデザイン制作でブランドイメージ確立! フランチャイズ広告の面倒を解消! フランチャイズ本部の手間を削減! チラシ作成で廃業危機脱出! ちりも積もれば! 宣伝館に頼んで業務効率アップ! 業務提携で業績アップ! 宣伝館ならチケット作成も! デザインから折込まで一括! 投票館でイベント大成功!! チラシにちょっとの工夫で反響アップ! お急ぎの案件も最速で対応!!

  • 新規オープン
  • 多店舗・フランチャイズ
  • SNS拡散
  • 求 人
  • 手描きチラシ
  • 広告見直し・改善
  • イベント・祭り
ポスティングで、集客大成功!! 印刷は裏ワザ使ってコストダウン! ロゴやキャラクター制作もおまかせ! ポスティングでターゲットに直接訴求! チラシデザイン+SNSでノルマ達成! 配布エリア、方法次第で劇的集客アップ! 求人はチラシがオススメ! 絵画コンクールをWEBで開催 ぬくもりのある手作りチラシ チラシ初心者にもやさしい! チラシ初心者にもやさしい! ワンストップ手配でラクラク! 写真が主役のチラシ作り 同業者からも頼られる存在 全ての手配をワンストップで! 印刷、折込の裏ワザ教えます 新聞折込+DM発送で売上アップ! 経験豊富なデザイナー軍団 コストダウンの秘訣教えます! 集客アップの提案ならおまかせ! SNSと投票館で客層拡大! 計画的な折込で反響アップ! デザイン刷新で問合せ激増! エリア”狙い撃ち”の配布で反響アップ! 配布エリア見直しで問合せ殺到! 業種イメージをひっくり返して囲い込み! 効率的なデザイン制作でブランドイメージ確立! フランチャイズ広告の面倒を解消! フランチャイズ本部の手間を削減! チラシ作成で廃業危機脱出! ちりも積もれば! 宣伝館に頼んで業務効率アップ! 業務提携で業績アップ! 宣伝館ならチケット作成も! デザインから折込まで一括! 投票館でイベント大成功!! チラシにちょっとの工夫で反響アップ! お急ぎの案件も最速で対応!!

集客大成功!!
予約が殺到したその理由とは!?
どんな手段でそんなに集客できたのか?実は非常にシンプルなんです。
それは、新聞折込とポスティングをしっかりと実施しただけ!

新聞折込実施に関しては、OPENの1週間前とOPEN直後の2回。エリアは店舗を中心とした商圏範囲半径約2km。お客様は当初1回だけの希望でしたが、最初が肝心!OPEN前後の2回の新聞折込実施が、過去のデータベースから最適と判断しご提案しました

そしてポスティング!
新聞を購読されていない層も増えていますので、ポスティングは今や必須手段!OPENより2週間ほど前から少しずつ配布しました。

さらに、印刷枚数以外に予備を300枚お付けして店舗に納品し、スタッフさんの意思統一・モチベーションアップのためにスタッフ全員で粗品を添えて近隣に手配りを実施。すると、たったの300枚ですがチラシを受け取った人が12名もご来店くださったそうです
これには最初は嫌がっていたスタッフさんも大喜び!
格段に皆の士気が高まった!と報告を受けたときは少しウルウルきました。

えっ!?
これだけで、むしろこんな普通なことで反響があったの?ってお思いではありませんか。

実は、まだプラスαがあったのです。それは、チラシのデザイン!デザイン自体に奇抜なアイデアはないのですが、宣伝館がこだわったのはチラシの情報の分かりやすさ!
消費者目線に立って、どんな内容を掲載したら集客が見込めるか?また、予約ができるHPへどう誘導するか?を加味しながら、チラシ限定のクーポンを付けるなどアクセス数が増える方法もご提案いたしました。

成功要因としては、配布量の多さがとても重要でした。
宣伝館なら印刷+配布(今回は新聞折込とポスティング)をセットで依頼すると超セット割が適用され印刷代が大幅減、さらに紙厚を薄くし紙代も抑え、その分より多く配布しました。デザイン力も高いのでさらなる反響アップにも繋がり、OPEN日の集客は大成功!! 予約が殺到するに至りました。

新規開店の告知は本当に大切! お客様に喜んでいただけるよう、宣伝館では蓄えた知識や経験、格安料金、反響あるデザイン制作をもってフルサポートさせていただきます。
TOPへ戻る▲

複数の教室を運営されている学習塾様必見!!
印刷は裏ワザを使ってコストダウン!
配布も様々なアプローチで徹底アピール!
東京23区内で学習塾を営むオーナー様が、もう1教室新規開校されるのですが、それに対して下記の点を懸念されており、ご相談いただきました。

● 2校目になるので、チラシ広告費が今までと比べて倍になってしまうのでは…
● チラシデザインも2校分作るので、かなり時間をとられてしまうのでは…
● 学習塾は口コミの影響も大きいので、新聞折込以外の方法でもアピールしたい…

そこで下記方法をご提案したところ、スッキリ解決しました!
● 2校分同時印刷&同じデザインにする事で作業効率アップ&コストダウン。
新聞折込と一緒にチラッシュ、リビング新聞にも配布し新聞未購読者にもアピール。

2校とも料金や時間割など内容は同じでしたのでチラシを同じデザインにし、教室の詳細部分(住所・電話番号など)だけ変更。変更する箇所も同時印刷をするために黒1色にする裏ワザでコストダウンをはかりました。それにより作業スピードも1校分の制作時間と変わらず、手間が増えることはありませんでした。

印刷料金も同時印刷(教室の詳細部分のみ差替え)することで印刷代を抑えることができました。また、デザインも1校分+変更箇所のみなので制作時間もお客様にデザインをご確認いただく時間も大幅ダウン。

配布は今まで新聞折込のみでしたが、リビング新聞という女性がターゲットの地域情報誌や、チラッシュというチラシ配布サービスを利用することで新聞未購読者、特に主婦層にアピールができたため、保護者間で口コミが広がり認知度と反響がかなり上がりました。
当初懸念していた広告費も大幅に抑えられたこともあり、浮いた費用でポスターを制作し、郵便局に期間限定で掲示しました。

何より、2校分のチラシ広告に携わる時間が半分になったためその空いた時間でよりしっかりとした入塾体制、カリキュラムが組めたことで、結果として入塾された生徒が更に生徒を呼び、予想をはるかに超える入塾生を集めることができました。次回、季節講習の際もよろしくお願いしますとのお言葉をいただき、私もデザイナーも張り切っております。
独立して個人塾を立ち上げられた経営者様、
オリジナルロゴやキャラクター制作も
お任せください!!
大手学習塾から独立して学習塾を新規で立ち上げるので必要な物をすべて揃えたい。また、どのように生徒を集めたら良いのかアドバイスしてほしいと下記の依頼をいただきました。

●名刺、パンフレット、チラシ、ポスターなどすべてをイチから用意してほしい
●新聞折込とネットでの広告も検討している

そこで宣伝館は学習塾オリジナルのロゴとキャラクターを制作し、
フェイスブック・ツイッターなどのSNSでも開校をアピールして大成功に導きました!

まず、学習塾のイメージとなるロゴやキャラクターは鉛筆をモチーフとしたデザインで作らせていただきました。名刺・パンフレット・チラシなどすべてにロゴやキャラクターを使用し、認知度アップを狙います。ネットでも告知したいとのことでしたので、キャラクターの表情を数パターン用意してバナーを作り、フェイスブックやツイッターなどのSNSで広く拡散しました。(今では塾の名前よりキャラクター名の方が知られている…らしいです)

チラシはパンフレットの内容と連動したデザインにし、名刺やポスター、バナーなどすべて同じテイストのデザインで仕上げることができ、大変満足していただきました。

配布に関しては対象中学校の学区を調べ、そのエリアに新聞折込+ポスティングを小まめに3週に分けて配布(当然、追加料金等は発生しません)。学期末テスト返却時というタイミングも相まって、かなりのお問合せがあり、御礼のメールを頂戴しました。
新聞折込の配布エリア見直し
+ポスティングで反響回復!!
大阪で学習塾を経営しており、夏冬の講習と新入塾シーズンで年に3回程新聞折込チラシを実施していました。新聞折込は毎回同じエリアでしたが、ある年から極端に反響が落ち込み、ドンドン生徒数が減少していきました。何とかせねばと思い、よく「学習塾専用パンフレット」を送ってくれていた宣伝館に電話してみました。すると費用のことを聞かれるよりも先に「今まで配布していた配布エリアを見せてください」と聞かれました。

調べてもらうと、ターゲット学区とズレた地区に折り込まれていたことが分かり愕然!また、宣伝館から配布エリアの組み直しと新聞折込+ポスティングの組み合わせを提案されました。デザインも今までは自分たちで作ったものを毎年日付だけ変更して使い回していたのですが、紙面の見せたい所の強弱や流行の色合いなどのアドバイスをいただき、それならばとデザインもすべてお願いすることに。

結果として、チラシも今までよりも分かりやすく、またポスティングで新聞を購読していない先からも反響を得られ、何とか従来の生徒数まで戻すことが出来ました。今では宣伝館にデザインから印刷・新聞折込&ポスティングまで一括でお願いしています。宣伝館は電話やメールの返事もすごく早いし、親切丁寧に対応してくれるのでいつも大変助かっています。知り合いで同じく塾を経営している人がいるので、今度、宣伝館を教えてあげたいと思います。今後ともよろしくお願いいたします。
TOPへ戻る▲

デザイン+印刷+配布+SNS オール活用で
旧機種在庫を0にできました!
スマホの最新機種が発売されるにあたって、本部より「発売日までに他メーカーの旧機種在庫を0にするように!」と指示があり困っておりました。普段広告は本部が手配したチラシ以外出さないのですが、今回はさすがに難題でしたので宣伝館に依頼しました。

各メーカーから支援補助も出ていたのでキャンペーンを開催するつもりだと宣伝館に伝えると、何度かの打ち合わせ後「在庫限り 機種・特典盛りだくさん 手数料還元キャンペーン」という内容でチラシを配布することになりました。

デザインは「在庫限り」を目立つ様に明記し、「キャンペーン」を大きくアピールすることで目に留まりやすくお得感のあるものを提案してもらいました。
こちらが言わずとも「若者がターゲット」というのを察して、新聞折込ではなく地域新聞での配布やポスティングを勧めていただきました。配布エリアも近所の大学周辺や自転車での行動範囲圏内を詳しく説明してくれましたので、安心してお任せできました。
また、ポケットティッシュ印刷も提案してもらい、店頭で手配りしました。
さらに宣伝館SNSのフォロワー2万人に無料で弊社のキャンペーンをアピールまでしていただき、正直「ここまでしてくれるのか!」と驚きました。

その結果、配布初日から在庫機種についての問合せがあり、当日に至っては営業開始前にも関わらず数人の方が並んでお待ちいただいている状態でした。この日は本部の担当者が来られていたのですが、旧機種販売チラシで営業開始前に人が並ぶのは珍しい、スゴイ!とお褒めの言葉をいただきました。

並んでいただいたお客様は大学生が多く、宣伝館が提案してくれたチラシ配布エリアとSNSでの拡散が当たったように感じました。

今回、支店でチラシを実施することが初めてで不安もかなりあったのですが、本当に親身になって相談にのってもらえましたので徐々にその不安も消えていきました。おかげ様で在庫を無事0にすることができた後も何度かお問合せいただいたので、他店舗の在庫をこちらに回して対応する事態にまでなりました。嬉しい悲鳴です。
配布エリア、方法を変えるだけで
劇的な集客アップが実現!!
毎年恒例の「周年記念祭」のチラシを予算50万円で新聞折込してましたが、年々同業他社が増えたことも影響し来客数が減少傾向に…。どうしたものか…と宣伝館さんに相談したところ、まずはチラシデザインの一新を提案いただきました。コーポレートカラーの「オレンジ」はそのままに、店内の写真などを載せ活気づいた様子をアピール。堅いイメージを払拭し、お祭り感を前面に出したデザインに変更してみました。
また配布については、今までは本社を中心とした広範囲に開催日前日のみ折込していましたが、遠方だと動線が悪いし同業他社の商圏内ということで、反響を見込むのは困難とアドバイスいただきました。

そこで今回は、店舗周辺には前日のみ、自転車・自動車圏内には1週間前と前日の2回折込を実施しました。また、遠方で他社の商圏エリアにはポスティングを提案してもらいました。費用は、デザイン制作4万円、印刷に10万枚で約13万円。新聞折込8万枚+ポスティング2万枚で30万円。その他(加工や納品代)2万円で、トータル約49万円と、なんとか予算内に収まる提案をしていただきました! 従来より印刷枚数は減りましたが、配布エリアを厳選したことで1枚も無駄にすることなく配布できました。今までは他社広告屋さんの手抜き的な提案を鵜呑みにして、無駄なエリアに配布していたんだなぁとつくづく反省…。

結果、イベントの来店者数は過去最高を記録!! また当日の販売台数も記録更新。こちらも過去最高!! 中には遠方の方のご来店もありました。
TOPへ戻る▲

有資格者や特殊技能者の求人って求人費ばかり
かかってしまう… 本当に採用できるの?
宣伝館での成功例をご紹介!
いつもご利用いただいているパソコン教室の社長と、チラシの打合せ後の雑談でのこと。

社長:そういえば良い求人広告の会社を知らないかい?実は1年くらい講師の採用がなかなか決まらないんだよ。職安も地元求人誌もダメ、ネット求人でも来ない…。何がいけないのだろう?条件なのかタイミングなのか…もうわからないよ。

宣:それでは、今回は御社だけのオリジナルの求人チラシを作って単独で配布しませんか?B5サイズでも十分なスペースがあるので御社がアピールしたいことを存分に謳えますよ。

【メリット】
●求人だけのチラシなので目立たせることができ、会社のアピールにもなる。
●求人誌のようにスペースに規定がないので、情報・レイアウトは自由。
●求人誌は配布エリアが決まっているが、チラシなら配布したい地域に
 ピンポイントで配布ができる。

【デメリット】
●求人専門の営業マンやアドバイザーの指南は受けられない。
 (もちろん宣伝館なりのご提案はいたします)
●専門職は求人誌やWEBの方が閲覧数は高い。
●求人誌と連動したWEB求人のサービスは受けられない。

宣:確かに求人誌の方が専門的で応募はしやすいかもしれませんが、真剣に仕事を探している人は興味のある求人の特別な情報や信頼性の高い内容を求めています。さらに求人誌のように競合する同業種のことを考えなくてもいいというメリットがあるので、自社を自由にアピールするには絶好の媒体ですよ。

社:でも求人誌を利用せずオリジナルで作るとなると費用がかかるんじゃないの?

宣:大丈夫です。弊社ではオリジナルデザインから配布まで、B5チラシ2万枚を印刷・折込しても費用は10万円以下です。求人誌なら複数のエリアに配布すると10万円は超えますし、WEB求人ならさらに費用がかかる場合も…。

社:スペースが大きい上にオリジナルのデザインで、ピンポイントに好きなタイミングで配布ができる。費用も今よりも安くできる。さらに配布する媒体もタイミングも自分で選択できるなんて、かなり良いかも!

結果は、なんと早々に2名の採用が実現!「苦戦した講師の補充がこんなにもあっさりできるなんて!」と社長も大喜びでした。
さらに、求人チラシの下に教室の広告も掲載していたところ、そこからお問合せがあり先日入会していただいたのことでした。
フォトコンテストの投票館で
生徒数アップに成功!?
大人向けの絵画教室の先生から「最近、生徒さんの継続率が低いので、つなぎとめておく方法を考えてほしい」と、ご相談をいただきました。

話を聞くと「ある程度上達した人が辞めてしまう」ということでしたので、上達した人が「もっとうまくなりたい」と思えるような仕組み作りが必要!と考えました。

そこで「フォトコンテストシステム 投票館」を使っての、定期的な絵画コンクールの開催をご提案しました。自分の作品を応募してもらい投票形式で順位を決めて、グランプリ受賞者には自分の作品が印刷されたマグカップなどの記念品を用意しました。また、コンテスト告知用の「ポスター」や「チラシ」も用意し、教室内で大きくPRしてもらいました。

お客様は「ちゃんと応募者が集まるか心配」とおっしゃっていましたが、コンテストには多くの生徒が応募しとても盛り上がりました。約1か月のコンテスト期間が終了しグランプリ受賞者に記念品を渡した際に、生徒から「次回は私がグランプリ取るから、2回目も開催してください」という声がたくさん上がったらしいです。
また、これは私もお客様から聞いて驚いたのですが、それまで生徒さん同士の交流は少なかったが、絵画コンクールを定期的に開催することによって会話が増え、仲間意識が強くなったそうです。生徒同士の絆ができた結果、継続率アップにつながったと大好評でした。
お客様の絵画教室はこれまで以上に盛り上がり、生徒もお友達を連れてきてくれるようになったそうです。生徒数も以前と比べたら2倍近くになり、逆に先生の数が足りなくて、今度は求人チラシのご依頼をいただきました。
TOPへ戻る▲

手作りにこだわる農家さんだからこそ、
チラシも手書きであたたかな雰囲気に!
自営業の野菜農家さんから、時代にあった販路開拓のためネット通販を始めたので、もっと多くの人に知ってもらいたいとご依頼がありました。

奥様の得意な絵を活かしたあたたかみのある手書き風のチラシで、手作り野菜の美味しさや生産者の笑顔を届けたいとのことでした。なおかつ信頼度は失いたくないということで、テーマは手作り感と正確な情報の融合とし、下記内容をご案内させていただきました。

●スキャンをするので、きれいな白い紙に濃い文字で手書き原稿を作成してください。
●掲載する野菜や生産者のお写真はきれいに貼り、剥がれないようご注意ください。
強調したい個所は吹き出しなどをつかうと親近感が出るのでとても有効です。
レシピなども掲載すると、チラシを長く保存してもらいやすくなります。
●会社情報や地図などは手書き感より読みやすさが大事なので、宣伝館で制作しましょう。

ご支給いただいた手書きチラシを高性能のスキャナーで画像化し、必要な部分だけこちらで制作しました。オリジナルデザインですが大部分を手書きしていただいているので、デザイン制作費は会社情報や地図作成の数千円のみで済みました。イラストは奥様が描いてくださったので機械では真似できない親近感の溢れるとても素敵なチラシができました。

ネット通販で受注があれば、商品発送時に完成したチラシを同封してみては?とご提案したところ、お客様からの反響がとても良かったとお聞きし私も嬉しく思っております。今後はシリーズ化していろいろな野菜のチラシを作っていきたいと言っていただけました。
さらにアクセス数を増やすため、宣伝館SNSのフォロワー2万人に無料アピールのキャンペーンも実施した結果、以前よりも注文が20%アップしたとのことです。弊社のホームページ館のサービスにも興味を持っていただき、現在ホームページも宣伝館で再構築中です。

「手書きチラシを作りたい」という方も、今回のようにすべてを手書きする必要はありません。イラストだけ、タイトルだけ、など部分的にいただければ後のレイアウトや装飾はお任せください。もちろん完全な手書きチラシを印刷してほしいというご要望もあります。そういった場合、部分的に修正することも可能ですし、地図だけはこちらで作成ということもできます。
筆で書いた力強いチラシを作りたい。子供が描いたイラストをロゴマークにしたい。従業員のイラストを作って欲しいなど「そんなことできるの?」ということも是非一度、宣伝館にご相談ください。
TOPへ戻る▲

介護デイサービスのチラシを作りたいが、
初めてでどうしたら良いのか分からない…
<お問合わせの内容>
●今までチラシを作ったことがなく、どのような内容を記載したらよいのか分からない
●配布方法を迷っている

<宣伝館の提案>
これまで作成した介護チラシのノウハウをもとに下記内容をご案内しました。

●介護はご家族の方が申し込みすることが多いので、ご家族の視点で文言を考える。
●デイサービスを申し込む方は自身の親が利用することになるので、施設の安全性を重視し  ています。スタッフ・施設の案内に写真を多く掲載することで、どんな施設・スタッフな  のか判断しやすくなり安心して申し込むことができる。
●スタッフさんの顔写真やコメント、資格などを明記しておくと信頼感が高まる。

さらに人手不足にも困っているとのことで、求人情報も一緒に盛り込むご提案をしました。

配布するターゲットは介護を受ける本人だけでなく、親の介護をしているような中年層となるため、今回は中高年層の購読が多い新聞折込に合わせて、幅広い層をカバーできるポスティングとの併用をご提案しました。

<結果>
問合せ件数が増えて、さらに求人の応募も2件あり、とても喜んでいただけました。

今回お客様は他社にも相談されていたようですが、弊社を選んでいただいた決め手は、具体的なチラシの内容までアドバイスしてくれた点と、いつ電話しても担当者につながり丁寧に対応してもらえた点ですとのお言葉をいただきました。弊社ではお客様をお待たせしない!即対応!を心掛けております。
人材不足でお悩みの
介護福祉施設を経営されている方、
早急な求人広告も宣伝館にお任せください!!
いつもお世話になっている介護施設の方から「スタッフが2名同時に退職し人材不足なので、早急に求人チラシを出したい」と下記内容の依頼がありました。

●求人チラシを打ちたいがデザインをしている時間がない
●現状の足りない人手は他店舗から補っているが、シフト調整が業務の足かせになるので
 早急に人手が欲しい
●急なことで費用が工面できなかったので、なるべく費用をかけたくない

そこで、下記方法をご提案しました。
●宣伝館のチラシデザインテンプレートを使用することで、時間も費用も大幅削減!!
●最速で配布ができる新聞折込で、依頼~配布までスピード対応いたします!

宣伝館のチラシデザインテンプレートなら、プロのデザイナーによってあらかじめチラシがデザインされていて、住所などの記載内容を変更するだけでチラシが完成します。記載内容を変更するのも弊社デザイナーなので、お客様はチラシの記載内容を知らせていただくだけで済み、デザインの制作時間も制作費も大幅削減できました。
配布は近隣エリアの人に応募して欲しいとのことなので、配布が早くエリア調整もできる新聞折込を選びました。

また、求人募集の記事を完成したチラシとともに宣伝館SNSのフォロワー2万人に無料でアピールした結果、なかなか集まりにくい夜勤スタッフという募集にもかかわらず、4名の応募をいただきました。

ご多忙のお客様にできるだけ負担がかからないよう、弊社で判断できることは弊社で進めさせていただきました。その分、お客様には本業に専念していただき、今回の一連の対応に感謝のお言葉をいただくことができました。
TOPへ戻る▲

チラシを作る機会が多いリフォーム系は
デザイン+印刷+配布もワンストップでできる
宣伝館で時短・コストダウン!!
デザイン制作から新聞折込までを、一括して手配できる会社を探していたリフォーム会社様からお問合せをいただきました。

宣伝館に依頼される前は、デザイン制作・印刷・新聞折込手配をそれぞれ別会社でやり取りされており、非常にストレスを感じておられたことと、定期的に必要なチラシをデザインする制作コストと、それにかかる時間・労力にも悩んでおられました。宣伝館は「デザイン・印刷・新聞折込などの各配布の手配」もワンストップで対応、さらに専任担当制なので、長期にわたる定期的なご案件でも、担当者が異なることで生じる弊害(説明の重複や理解不足による二度手間など)もございません。

特に気にされていたデザイン面はこれまでの男性目線のチラシを、ターゲットである主婦層向けに女性目線のデザインへリニューアル。これに関しては、お客様もなぜ今までそうしてこなかったのかと非常に驚かれていました。(商品点数など情報量も多い業種なので、ターゲットに合わせた雰囲気づくりやアピールしたい商品のメリハリなどのご提案もさせていただきました。)また、次回以降はそのデザインを土台とし、修正した分のみをご請求させていただく形にしましたので年間を通してのデザイン制作費・やり取りの時間が大きく削減できたとお喜びいただいております。

そのリフォーム会社様とはもう5年以上のお付き合いとなりまして、デザインの方向性や内容ごとに多少異なる手配の仕方などもお互い「勝手知ったる」という状態なので、ストレスなくスムーズにやり取りができるという付加価値も感じていただけているとのことで大変嬉しい限りです。
写真を効果的に使うことで驚くほどの反響!?
そのやり方とは???
新規でお問合せをいただいた不動産会社様の、チラシデザイン→印刷→配布を行いました。

新築物件の現地見学会のチラシでしたが、お客様から受け取ったのは手書きのラフとテキストのみ。写真などはなく、テキストに間取りと地図があるだけのかなり簡素な原稿でした。やはり多くの方に来ていただくためには、現地物件の外観・内観と周辺環境の写真を掲載した方が雰囲気が伝わるのでは?と、ご提案しました。正確で具体的な情報提供や目につきやすいデザインは、購買者への訴求力がアップします。

ただこれらの写真は弊社が持っているイメージ素材では正確ではなく、固有のものですのでご支給いただかなければなりません。お客様にはお忙しい中ご協力いただいて素敵な外観・内観や周辺の写真を頂戴し、大きく写真をレイアウトしたデザインをお見せしたところ、大変気に入っていただけました。

その他、安心して見学会にお越しいただくために、スタッフさん全員の顔写真を掲載しましょう!と、ご提案。最初は顔写真を載せることに抵抗のあるスタッフさんもいらっしゃいましたが、掲載することで信頼感や親近感が出せることをお伝えすると、皆さん快く了承してくださいました。

デザインで親しみやすさを出したので、チラシの印刷には光沢のあるコート紙で高級感を出し、紙厚もコート70.5kgで折込チラシでは厚みのある紙を使い、重厚感を出すようにしました。

チラシの配布に関しては、当初物件を中心に5万枚の新聞折込で進めていましたが30代のファミリー層がメインのターゲットでしたので、確実にその層に届けるために集合住宅のみのポスティングに切り替え配布を行いました。

結果これまでよりもチラシの反響率は高く、前回行われた見学会に比べて来場率200%を達成することができたそうです。それ以来、見学会を開催されるたびにチラシのご依頼をいただいております。
TOPへ戻る▲

実はデザイン事務所や印刷会社からの
お仕事も多いんです!
宣伝館は広告代理店ですが、一般のお客様だけでなく、同業者様からのお仕事もたくさんいただいております。

今回は、3名で活動されているデザイン事務所様からのご相談でした。これまではデザインだけを商品としてお客様に提供されておりましたが、お客様からの要望で印刷、新聞折込、ポスティングも対応して欲しいと言われて困っているとのことでした。

一般のお客様からすれば、印刷物のデザインを作っているのだから印刷や配布も詳しいと思われがちですが、実はかなり分業化されているのが実情…。お気持ちは痛いほど分かりますので、印刷や配布について細かくご説明いたしました。が、こちらのデザイン事務所様は宣伝館のホームページを熟読していただいていて、説明・打合せはかなりスムーズに進みました!(宣伝館のホームページほど詳しくて丁寧なサイトはない!とお褒めいただきました)今では宣伝館の料金表を一部修正して、自社オリジナルの料金表としてご活用いただいておりますので、印刷や配布の案件が来ても堂々と対応できているとのこと。

また、3名だけのキャパでは急な案件や繁忙期には泣く泣くデザイン制作を断っていたそうなのですが、宣伝館と取引を始められてからは宣伝館のデザイナーが定期的にヘルプをさせていただいてますので、業務が円滑に進められると喜んでいただいております。

とくにホームページ制作に関してはどなたも未経験だったようで、宣伝館の「ホームページ館」には早くもご発注をいただきました。

このように、宣伝館では同業者様からのご依頼も親切丁寧に対応いたしますので、まずはお気軽にご相談くださいませ。
広告代理店、印刷業の皆様の強い味方!
いつでも電話が繋がる宣伝館!!
大阪のとある広告代理店の営業の方から初めてお電話をいただいたのは、年末の大型連休前夜でした。

お電話の内容はネット通販の印刷会社に注文していたチラシが印刷ミスで使えず、このままでは年始の新聞折込に間に合わない!と何度も電話をしているが繋がらず、複数の別の印刷会社に電話をしたがこちらも大型連休前でほとんど繋がらず、やっと繋がった2社からも「今からだと間に合わない」と断られ、何とかして欲しいとのことでした。

なんとかご要望にお応えしたい!と思い、データをすぐに送っていただきました。印刷物のデータチェックを行ったところ日付が間違っているという重大な誤植があり、そのまま印刷すると大変なことになっておりました。翌朝一番から印刷を開始、その後チャーター便を使用することで何とかギリギリ締め切りまでに納品することができました。

お客様からは「今回はもう絶対間に合わないと思った。本当に助かりました。」というお礼の言葉と、現在使っている業者は全然電話も繋がらないし回答も遅いので、今後は印刷も配布もワンストップで柔軟な対応をしてくれ、なにより電話が繋がる宣伝館にお願いしますと言っていただけました。

スピード見積り・スピード対応・激安印刷・綿密なデータチェック、お客様名義での納品(代行出荷)、配布エリア・スケジュールのご提案、と使い勝手の良い広告代理店として、多くのお客様から信頼をいただいております。同業者様からのご依頼が多いことも宣伝館の価格・品質・対応の良さと自負しております。

宣伝館はこういった特急案件もできる限りの力をもって対応しております。宣伝館の営業マンは皆、印刷関係に長けていますので、エンドユーザー様のざっくりとしたイメージでも、的確なご提案させていただきます。是非、お気軽にお問い合わせください!
無料研修で業務の幅が広がった!
うちはホームページの制作を中心に活動する四国の広告代理店です。宣伝館さんとはフォトコンテストシステムの投票館を利用したことがきっかけで、その後もいろいろお世話になってます。うちは印刷を取り扱ってなかったので、お客さんから印刷物の仕事がくれば、その度宣伝館さんに教えてもらいながらなんとか対応してました。

ところが、過去に同じような案件をやったことがあったので今回も同じ感じでいけるだろうと安請け合いしたばかりに、大きなクレームに発展しました。なんとか宣伝館さんにフォローしてもらって解決しましたが…。

そこで宣伝館さんからの「再発防止のために簡単な研修会をしましょうか?」というお言葉に甘え、2時間ほど印刷・折込に関する勉強会の講師をお願いしました。印刷・折込の基礎を教わったおかげで自信を持って対応できるようになり、今後の注意点も把握できました。

今では逃げることなく印刷の依頼も対応できるようになり、売上に大きく貢献してます!
TOPへ戻る▲

計画的な新聞折込とDM発送で
売上アップに貢献できました!!
関東に5店舗を構えるスーパー本社のスーパーバイザー様からお問合せをいただきました。

これまでチラシの内容と折込日等はすべて各店舗の店長に一任しており、本社の方は最終的な報告を確認するのみでほとんど詳細を把握されていなかったそうです。しかし、店舗ごとの実績や広告費、費用対効果にばらつきが出始めたことをきっかけに本社で取りまとめて管理することになったので、反響のあるチラシの配布方法を相談したいとのことでした。

まず、現状の配布エリアを見直しました。単に店舗を中心として配るのではなく、ファミリー層が多く住んでいると思われるマンションが密集している箇所と少し離れていても近くにスーパーがない地域を折込範囲に組み込みました。また、店舗ごとに実施しているアンケートやポイントカードの登録情報から、お得意様へのDM発送も実施しました。

一度の新聞折込ではすぐに効果は出ませんでしたが、反響を踏まえてお客様とエリアを精査していくことで計画的に新聞折込やDM発送ができるようになり、店舗ごとの実績も過去にないくらい伸びてきているとご報告いただきました。

新たな店舗展開も検討されているとのことでしたので、今後もお役に立てるように精進していきます。
TOPへ戻る▲

コスト面を考えると、
社内デザイナーは抱えられない
東京都内で企画会社を営んでおります。以前は、イベントの設営に特化しておりましたが、最近はそのイベントの告知も合わせて印刷物や配布のご依頼を受けることが増えてまいりました。

ですが、それだけのためにデザイナーを社内で抱えるとかなり経営を圧迫しますので、外注さんを探して作ってもらっていました。必要な時に助けてもらえるのが外注さんと思っておりましたが、混みあっている時はすぐに対応してもらえなかったり、配布の手配まではできなかったりと…悩みの種はつきませんでした。

そんな時にたまたまネットで見つけたのが宣伝館さん。東京支社の事務所が近かったので訪問してみたところ、営業さんやデザイナーさんと気軽にお話しができ、大阪本社にはもっと多くのデザイナーさんがおられるとのこと! 何より、的を得たデザインを短納期・激安で作ってくれることは、弊社にとってかなり強力な武器となりました。

今ではデザインのみでなく、印刷や配布もお願いしています。外注さんと言うより、専属デザイナーが近くにいる!という感覚です。ちょうど、同じ悩みを持っていた大阪の同業者の知人に紹介したら、その知人も大阪本社でデザインを助けてもらうことになったそうです。

最近は「都合よく使ってください」という宣伝館さんの言葉に全力で甘えています。
宣伝館は正直で気持ちいい!
私は全国で催事を実施する本部の責任者と言う事で印刷のデザイン、印刷、折込を任されております。

宣伝館さんにお願いして良かった点は~
①いろんな意味で手間が減った
②かなりのコストダウンになった
③駆け引きせずにいつも最低価格を提示してくれるので気持ちがいい
④折込エリアを親身になって考えてくれる
⑤こうすればお得って提案を常にしてくれる
⑥スタートから折込完了までの時間が半分以下になった
⑦ずぼらな私のミスをなくそうと努力してくれているのが分かる
等です。

印刷コストを下げるには「一度にまとめて印刷する」しかないことは長年の経験で分かっていますが、宣伝館さんの提案はいつもその上をいってます! たまに、黙っておけば宣伝館さんが儲かるのにってことでもあえて提案してくれます(笑)。私がいい加減な性格なのでチラシの掲載内容で手を抜いたりすると、宣伝館さんには必ずバレて怒られます(笑)。でも、それだけ真剣に反響を気にしてくれてるってことで感謝してます。常にお客さんの目線でも見てくれているので安心です。ホント助かってます!

今回、成功例があれば聞かせてくださいとお願いされましたが(弊社の機密事項もあるので多くは語れませんが)、もしこれから宣伝館さんに依頼される企業様にアドバイス(偉そうにスミマセン)があるとしたら、まずは考えや現状の実施内容、不満点等を全て最初に伝えるってことですね。最初にってのがミソです!これまでのこだわりやどの部分をどこまで改善したいのか?この予算内でどれだけの物を考えてるのか?等を伝えれば、宣伝館さんなら必ずいい結果を出してくれますよ。

宣伝館さんの会社の方針は、中小零細企業にとっては本当にありがたいですよ!
心強い社内の広告担当者が増えたって気分になりますよ。
当たり前だったことにメスを!!
少しの工夫で集客アップ!!
神奈川県内でクラシックのコンサートを定期的に主催しております。以前から新聞折込はしていたのですが反響が上がらず悩んでいたところ、ネット検索で見つけた「宣伝館」さんへ問い合わせてみることに。色々な提案をしていただけました。
①【デザインを変えてみる】
今までは自分の手でデザインをしていましたが宣伝館ではデザイン制作もやっていただけるという事でお任せしました。さすがプロの方が作っただけあって見栄えも格段に良くなったうえに、時間が短縮できて本業に集中できました。
②【チラシの紙質を変えてみる】
今までは特に意識せず業者に言われたままの紙を使っていましたが、逆に紙を薄くして、同じ予算内で枚数を増やしてみましょうと提案してくれました。
③【配布エリア・曜日を変えてみる】
配布エリアも毎回同じエリアで実施していましたが、毎回別エリアそして新聞媒体も変えてみたらという提案を受けました。そこで反響の良かったエリア・新聞媒体を見つけていくとのことでした。また折込する曜日も今までは特に考えていませんでしたが、比較的チラシが少ない木曜日・日曜日を選択することにより手に取ってもらうチャンスを増やしました。

その結果、コンサートも毎回満席に! 広告費用以上の反響を得ることができ、大変満足しています。チラシ以外にもコンサートチケットや招待状(ハガキ)のデザイン・印刷・ホームページ制作も出来るという事なので次回お願いしようと思っています。
TOPへ戻る▲

新聞折込+αと投票館で反響アップ!!
定期的にご注文をいただいている飲食店のお客様から最近、新聞折込の反響が少し落ちてきた気がするので他に良い宣伝方法はありませんか?と相談を受けました。

今までは新聞折込のみでしたが、ポスティングや、ぱど・リビング新聞といった地域情報誌への折込、会員制チラシ配布サービスのチラッシュを、新聞折込とセットで配布することにより新聞未購読層へもアプローチできるとご提案をさせていただきました。

さらに、今までアプローチできていなかった若年層への告知のためフェイスブックやツイッターなど、SNSを利用した宣伝方法もご提案しました。宣伝館ではチラシのデザインだけでなくSNSのアイコンやバナー画像などのデザイン制作もできます。チラシと連動したデザインでの制作も可能です。

その他「投票館」という1万円台から始められるフォトコンテストシステムを使ったフォトコン企画もご提案しました。そのコンテストへの応募者が票を獲得するため自身のSNSで投票を呼び掛けた結果、お店の宣伝に繋がり今まで少なかった若年層が来店してくれるようになりました。さらにSNSでの特別クーポンなどの特典をつけることにより予想以上の反響で、一時落ち込んでいた客足も戻りV字回復に成功しました。

その後、店内ツール見直しとホームページ全体の見直しの依頼を受けており、紙媒体とネット広告の相乗効果をさらに得られるご提案をしていきたいと思っています。
ダメだダメだ!と嘆くより
レストランと大衆食堂を経営されておられる企業様からご相談をいただきました。最近、近所の大手フランチャイズ店に押され、ほとんど客足がない!とのこと。いくら宣伝をしてもダメというので、まずは現状の広告内容をお聞きしました。

店長さん「え~と、近所に声かけたり年賀状を書いたり、メニューを入り口に貼ったり…」

私「…正直、その程度では『いくら宣伝しても』とは言えません」(失礼をお許しくださいとお伝えしながら)

そこからそのお店の大改革が始まりました。

店長さん「予算は50万円で…」

私「そんなにかける必要はありません。その半分で済ませましょう」

お作りしたものは、
●メニューや貼紙を15種、全てデザインからリニューアル
●巨大ポスター2種
●看板デザイン(施工は他社)
●徒歩圏内への手配りチラシ5,000枚
●新聞折込用の2店合同チラシ2万枚、折込手配
●来店者用のポイントカード、次回に繋げるチラシ
これで総額21万円。十分ご予算の半分で収まりました。

席数がそんなに多くないお店なので、配布、新聞折込は1日少しずつで1か月かけての計画です。半月を過ぎた頃にはお客さんは3倍近くに。

店長さんには大変喜んでいただけましたが、少しの予算で息を吹き返せる可能性が多いにも関わらず、なにも実施しない店舗様が多いことを痛感しました。その時、店長さんがおっしゃられたことを今でも鮮明に覚えています。
「広告を考えるって何か月もかかると思っていたが、実際に宣伝館さんと打合せをしたのはほんの数時間。これだけでできることをなぜ今まで何年もしてこなかったのだろう。」
なんでもかんでも自分で考えないといけないと思われていたようです。

悩める商店、店長さんへのほんの少しのお手伝いで売り上げが急増!これが宣伝館の使命でもあり、我々営業のやりがいかな?と思っております。
決まらなかった求人募集、
雰囲気の伝わるデザインと
的確な配布で問合せが増えました!
都内で飲食店を経営しており、新たにアルバイト、パートの募集を考えておりました。今まではWEBの求人広告に掲載していたのですが、いつも反響はイマイチ。一度の掲載で決まらず、二度、三度と掲載して費用もかさんでしまっていたので、どういった形で求人募集をしようかと思案していました。そんな時に同じ業界の知人から宣伝館さんを紹介していただきました。

選択肢として求人チラシの制作、印刷、配布は今までも考えていて、費用が高額なのでは?と思い断念していましたが、宣伝館さんから提案された見積りを見てビックリ!こんなに格安でチラシが作れるとは思っていませんでした。しかももっと驚いたのがチラシのデザインのクオリティです。求人募集のデザインは今までの実績がかなりあるということでしたのでざっくりとした手書きの原稿と、店内などの写真をお渡ししただけだったのですがお店の雰囲気が伝わってくるような素敵なデザインに仕上げてくれました。

また配布の相談も担当営業の方が親身になって相談に乗ってくれました。最初は新聞折込で考えていたのですが、ターゲットが20~30代ということを伝えるとそれならばと新聞折込ではなく、ポスティングを提案していただきました。

若い層に届けるなら新聞折込よりもポスティングが効果的とおっしゃるのでそれを信じて依頼したところ、想像以上の問合せが来て本当にビックリしました。過去最高の募集が来て、誰を採用したらいいか迷ってしまうくらいでした。今後も何かあれば是非宣伝館さんを利用させていただきます。
TOPへ戻る▲

地域密着だからいつも同じエリアにチラシを配布…
この固定概念を見直したことで、
まさかの反響率130%UPが実現!!
整骨院を経営されているオーナー様からチラシデザインと配布のご依頼をいただきました。地元の顧客を大事にしているので地域密着エリアにのみチラシを配布してきましたが、反響率が極端に落ちてきたので一度別の業者に…と宣伝館にお問い合わせいただいたそうです。

今までのチラシは、大きく明記された店名は目立つのですが、施術の流れや診療時間の案内などの配置に工夫がありませんでした。そこで、目線の流れを配慮した「見やすくて明るいチラシ」をテーマにデザインをご提案させていただきました。

スポーツをしている学生や社会人がターゲットなので、遅い時間まで営業していること、土日も営業していることが、しっかり伝わるように意識させてもらいました。

また今までの配布資料を拝見すると、店舗を中心に配布されているものの、住宅・マンションの多いエリアにはあまり配布されておりませんでした。どうやら3~4年前からずっと同じ資料を基に配布されていたようなのですが、当時は住宅・マンションなどが無かったので配布していなかったらしく現在の人が集まるエリアと、配布しているエリアにズレがあることがわかりました。

そこで「新聞折込+ポスティング」の2つの配布方法をご提案させていただきました。新聞折込は年齢層の高いお客様をターゲットにし、ポスティングは若い年齢層にも認知してもらえるように実施しました。

その結果、平日の遅い時間のお客様が大幅に増え、全体で前年同月比130%UPを達成することができ、わざわざ来社されて、感謝のお言葉をいただきました。
ポスティングエリアを見直したら、
反響が段違いにアップ!!
今までお店中心にポスティングをしていましたが反響が全くなく、業者に問い合わせてもなしのつぶて…。不信感を抱いていた所、知人から宣伝館さんを紹介されました。

宣伝館さんはまず電話がすぐ繋がったのでビックリ。担当営業の方も親身に相談にのってくれました。ポスティングエリアも「お店中心」ではなく、人の流れを考え最寄り駅の沿線沿いにとアドバイスを受け、そのエリアにポスティングをしてみると驚きの大反響!その次はデザインを年配の方向けと若者向けの2種を作ってもらいました。それも大当たり!

会社帰りのOLさんや、クラブ帰りの学生さんなどからの問合せが殺到! 狐につままれたようでした。お客さん目線で一緒に考えて提案してくれる宣伝館さんに感謝しています。
TOPへ戻る▲

脱!固定観念、脱!マンネリ!!
多角的アプローチでイベント大成功!!
10年来のお付き合いである大阪の葬祭業様から創業10周年のイベント広告のご依頼を受けました。

10周年という節目のイベント。集客→会員登録という狙いもあったため、催事内容は、子どもが喜びそうな縁日やバルーンアートといった一般的なものに加え、目玉企画として「バケツ持参で野菜つかみどり」をやるとのことで、メイン広告の新聞折込チラシにも「当日はバケツ持参でご来場ください」と大きく掲載。紙面も葬儀葬祭というイメージを払拭し、お祭り感を前面に出したデザインをご提案

チラシデザインがいくら良くしても多くの方に見てもらわないと意味がないので、新聞折込のエリアも再度練り直しました。近くに競合他店ができたとのことので顧客を奪われないよう、徒歩圏内には新聞折込とポスティングで厚くカバーしました。アクセスのしやすい幹線道路沿いや最寄り駅の沿線沿いエリアをピックアップして新聞折込を実施。また、新聞折込以外にも会員様や過去イベントに来場された方向けにDMハガキを作成し発送しました。

葬儀葬祭業のターゲット層を考えるとネットよりも紙媒体(チラシやハガキなどの印刷物)がまだまだ主流であり反響も期待できることから、今回は紙媒体を中心にご提案しました。

結果、イベントの来場者数は過去最高を記録!! また当日の新規会員登録も37人。こちらも過去最高!! 会員様からの紹介での登録もあったそうです。

今までは新聞折込だけの配布でしたが、今回はポスティングやDM発送も実施したため、従来より広告費は高くなりましたが、定期的に新聞折込している定番チラシを今回のイベントチラシと同時に印刷することで印刷コストの大幅ダウンを実現!!
お客様にも大喜びいただき、創業の時からずっとお付き合いさせていただいてきた私も担当冥利に尽きます。

今後は、会員様向けの会報誌(パンフレット)やノベルティ(カレンダーなど)も
充実させていきたいとのことで、更に提案の幅を広げていきたいです。
TOPへ戻る▲

プチコンサル的なご依頼もお任せください!!
リサイクルショップを広域で複数店舗経営されている企業の本部様から、こんな相談を受けました。

①新店がオープンするごとに、チラシやツールを作るのが時間的にも費用的にも大変
②かと言って、デザインレベルは落としたくないし、その地域にあった内容は盛り込みたい
③スケールメリットが活かせない
④年中、チラシやツールの制作に追われていて本業に支障をきたしている

そこで以下のようにご提案しました。

ブランドイメージ確立ということも兼ねて、事前に複数種の定番フォーマットのデザインを作りこみ(新店オープン用、季節ごとのセール用、長期配布用等)、部分的な変更だけで、急なイベントや近隣のライバル店のチラシ攻勢にも対応できるようにしました。

また、これまでは各店舗で印刷時期や用紙、サイズがバラバラでしたが、月に2回、印刷開始日を定め、用紙等も統一することによって(いわゆる差替印刷)大幅なコストダウンに成功しました。

こちらの企業様の素晴らしい点はそこで終わらず、浮いた費用をスタッフに還元・新ツールの作成・お客様の買取価格にも反映された部分です。それにより、さらに出店ペースが加速しました。本部のご担当者様には、空いた時間で各店に出向いていける時間が増えたり、落ち着いて今後の戦略を練れるようになった!と喜んでいただけました。

今後の課題は「違った客層の獲得」と「リピーター獲得」の2点ということですので、宣伝館としては、SNS拡散のための「投票館」のフォトコンテスト企画と昔ながらの手法ではありますが、顧客へのDM発送のデザインや内容の吟味をご提案中です。
TOPへ戻る▲

フランチャイズ本部様必見!!
各店の広告の煩わしさを
一手に引き受けます!!
こちらの企業様は珍しく、フランチャイズ本部では広告等を段取りせず各加盟店が自由に考案・実施するという方針でした。そのため独自で広告の段取ができない加盟店と、直接やり取りをしてほしいというのが最初の依頼でした。

そこで宣伝館は数店を取り纏め、本部的な対応をしました。
●デザインは基本的に共通にして、コストと納期を圧縮。
●印刷はタイミングと納期を合わせることでさらにコストダウン。
●新聞折込もすべて見直し、無駄のない配布を実現。
結果、かかった費用は本部様が提示された予算の8割程度で対応できました。

たまたま、ある店舗に元システムエンジニアの方がおられ、宣伝館への発注システムを構築してくださったので、やり取りもとてもスムーズになりました。我々の手間を軽減していただいたので、ますますお値引き!そのWinWinの関係に、他の店舗様も徐々に参入され、今ではほとんどの店舗様にご発注いただいております。

今では本部様の社内報や各店の貼紙、名刺、ショップカードまでご発注いただいています。
いくら本部様といえど、餅は餅屋!デザインや印刷、配布の効率アップは宣伝館にお任せください!
フランチャイズ本部様のお手間を軽減!
あるフランチャイズ本部様より、デザインと印刷はグループ会社で発注するので新聞折込だけ手配して欲しいというご依頼をいただきました。
現状は印刷物を各店に納品、各店ごとに地元の新聞販売店に手配していましたが知識がないためうまくいかず、本部に相談があったものの手が回らないとのことでした。

本部担当者様のお手間を軽減するため、発注先の印刷会社と直接やり取りをして的確に手配を進めました。「よく分からないので折込エリアは従来通りでOK!」とのことでしたが、念のため見直してみると…正直かなり杜撰で、近隣のフランチャイズ店との「エリア被り」や全く的外れなエリア設定もあったため、代替え案をご提案しました。結果、折込費用のコストダウンもさることながら、効率と反響が上がったと喜んでいただきました。

その後、各店ごとのホームページ制作のお話をいただきましたが、さすがにそれは本部の不利益になると思いましたので、本部ホームページの下層ページに各店を置きSEO効果をアップさせるというご提案で各店のページを制作中です。今の時代、ネットでの悪評が多いとチラシの効果も半減しますのでそちらの対策も進行中です。

ショップカードも各店ごとに独自で作られていたようですが、デザイン性の高いものを全店舗統一で制作・印刷したところかなりコストダウンになり、反響も良かったそうです。
本部担当者様には、時間も短縮できて、なにより良い提案を多くしてもらえてとっても助かりましたと喜んでいただけました。
TOPへ戻る▲

ちょっとした工夫で
下請けオンリーのスタイルから抜け出せた!
その秘密は!?
もう10年以上、年賀状のデザイン・印刷のお仕事を頂戴している自動車の板金工場様のお話です。年々、年賀状の枚数が減ってきて少し心配しておりましたが、ついに「もう廃業しようかな」とのこと…。かなりの腕前で、設備投資もそこそこされているようなのでもったいないと思い、諸事情をお聞きしました。

仕事の99%はディーラーさんの孫請け仕事で、重なる時は重なるけど暇な時は全く仕事がなく、従業員も安定しない、何より単価が合わないとのこと。

私がたまたま車好きということもあって、こんな修理屋さんが近所にあったらなぁと思うことが多いのでその層を狙ったチラシの配布をご提案しました。最初はそんなお金のかかることはできない!という社長様でしたが「実は8万円ほどでできる」とお伝えすると即決!

B5サイズの両面フルカラーチラシ2万枚で、小傷すぐに直します・格安で確実修理・土日も対応・代車あり・車検・コーティングもバッチリ・無料診断といったありふれた内容ですが、主婦向けに可愛い感じのデザインに仕上げました。

主婦は金額面にシビアなので、修理代金をとにかく明確化し追加料金がない旨を強調!効果はてきめんで、近所の主婦さんたちをはじめ一見の一般顧客が増え始めて経営がかなり安定されたようです。工場のイメージもプロ向けから脱却!一般ウケするように壁を明るく塗り替えてイメチェンをされました。

このように「当たり前のことを当たり前にする」「固定概念を捨てる」だけで息を吹き返す会社や店舗様が多いので、それをお伝えしていくことが、我々の使命だと思っています。

ちりも積もれば!
小さな成功例ではありますが…。
13年間、年4回「チラシのデザイン→印刷→新聞折込」のお仕事をいただいてる車検センターさんのコストダウンと反響アップのお話です。

この企業様は常に印刷枚数が多いので、以前から何度もコストダウンの提案を差し上げておりました。しかし業績も好調だったせいか、社長さんは「数万円の差はどうでもいい」というお考えでした。ところがここ数年、近隣にライバル会社がいくつかできたようで、やっと私の提案に耳をお貸しくださいました。

私が提案した内容は下記の通り
①今使用している用紙は厚過ぎるので、一般的なものに切り替える
(1回で5万円、年間で20万円のコストダウン)
②雑な新聞折込の配布案の見直し(コストはそのままで配布エリアが約1.2倍に拡張)
③同じグループのチラシはまとめて同時に印刷する(年間で約5万円のコストダウン)
④放置していたSNSの記事作成に合わせて、バナー等の制作(1点3,000円前後)
⑤現状、社内の事務の方が作られているチラシデザインやツール作成の代行。
 (月の半分はチラシ等の作成に時間を取られていたとのこと。弊社ならデザインもレベルアップし数日で制作できます。デザイン費用は年間約20万円アップしましたが、その社員様が業務に集中したことで年間100万円以上の利益アップがあったと社長様談)

もっと早くやれば良かった!と、コストダウンと反響アップを大変喜んでいただけました。
TOPへ戻る▲

業務効率が飛躍的に向上!
社内でデザイン部隊・印刷部門を
持てた感じです!
弊社は小さなコンサルティング会社です。ここ数年、小規模なリフォームや増改築の企業を中心に支援先が増加しております。そこで問題になってきたのが、弊社の人員不足(僅か5名)と、チラシ作成や印刷のノウハウの無さでした。反響の取れそうなチラシ構成やマーケティングにおいてはこれまでの実績から自信があるのですが、それを形にできるデザイン部隊や印刷のコストダウンができるネットワークがなかなか構築できず、困っておりました。そんな時に支援先のリフォーム屋さんから紹介いただいたのが宣伝館さんでした。

宣伝館さんはリフォーム関係のチラシや折込に精通していることもあり、話はとんとん拍子に進みました。
一番のメリットは、弊社に代わりクライアントと直接、デザインのやり取りをしてもらえること。どのクライアントからも良い対応だと聞いており、安心して任せられ助かっています。これまでは弊社スタッフが最後までかかわっておりましたが、完全にアウトソージングできた感じです。メール送信はCCで貰っているので安心かつ、クライアントにも「ほったらかし」とは言われません。

二つ目のメリットは印刷の段取りや手間がほぼ皆無になったこと。これまで取引があった印刷会社は、金額や納期が合わないゆえに一切コストダウンの提案はありませんでしたが、宣伝館さんは常に「こうすれば安くなる」という提案をして貰えるので助かります。

三つ目のメリットは新聞折込の手配です。これについては代理店の言われるがままに手配をしていたのですが、宣伝館は親身になってエリアを見直してくれるのでチラシを1枚も無駄にすることなく新聞折込が出来ました。

弊社の成功例のまとめとしては、「一切費用をかけずこの関係を構築できた」ことです。協力会社選定は商売成功の秘訣です。アウトソーシング会社として、宣伝館さんと組めたことは大変よかったと思います。やはり餅は餅屋ということですね。
整理された業務提携で業績アップ!
宣伝館さんとはもう5年以上、業務提携をさせてもらってます。
お願いしている業務は下記の3点です。

【弊社クライアントのデザイン業務全般】
クライアントは中小企業がほとんどで、デザイン制作案件の依頼は少なく、広報担当を置くまでもありませんでしたが、ご依頼をいただいた際には宣伝館さんへお願いしていました。言葉は悪いですが、「都合の良い時だけ社内制作部」を持てた感覚です。

【印刷や折込の手配全般】
弊社は経営コンサルのプロであり、印刷のプロではありません。そこをうまくフォローしてくれるのが宣伝館さんです。進捗は、常にメール共有しているので非常に安心できます。これで業務効率が格段に向上。

【ホームページの制作と維持管理】
弊社スタッフは平均年齢が高く、ネット関係はかなり苦手。そのあたりも完全にお願いしております。

これから人手不足はますます加速します。うまく業務提携できる先の選定が一番のキーとなります。

宣伝館さんの経営方針は「お客様の費用対効果アップ」。自社の売上より中身と件数を強く意識しておられるので、本当に公平な目で提案をいただけます。経営者目線で考えてもらえる部分は弊社の業務だけにとどまらず、クライアントと直接やり取りしてもらう上ではピッタリでした!
ライブハウスは
チケット作成がつきもの!
当店は市内にあるライブハウスで、会場を借りてくれた人にはサービスとしてチケットを無償でお付けしていたのですが…。正直なところ、チケット作成が大きな業務負担になっておりました。しかも、サービス・オマケ的な要素があるので時間も費用もかけられないのですが、実は一番時間や手間がかかるものとなっておりました。追い打ちをかけるように唯一、多少パソコンを触れるスタッフが突然辞めてしまって…。慌ててネット検索で、デザインと印刷ができる広告屋さんを探し出しました。それが宣伝館さんでした。

事情をお話すると、すんなりご理解いただけ、今ではシステマチックにことが進んでおります。

また、ライブにはフライヤー作成も欠かせないので、当店に来たお話は全て宣伝館さんに直接対応してもらってます。

まだ名もないバンドや劇団からすると広告費はかなり大きな負担となりますので、格安でデザインも印刷も対応してくれる先があるのは本当に心強いです。
サービスで宣伝館さんのSNSでも配信してくれるようですよ!
的確なアドバイスのおかげで
参加者が増えただけでなく、
セミナー資料も作っていただき大成功です!
今まで自分でパワーポイントを使いチラシを作っていました。宣伝館さんには印刷だけをしてもらい、自分で新聞販売店へ持込をしていましたが、時間がかかる割に集客がなかなか上手くいかず困っていました。

ある時、宣伝館の担当者さんに集客に困っていると相談したところ、デザイン制作から新聞折込まで一括で引き受けていただくプランをご提案いただきました。

ものは試しのつもりで依頼したところ、完成したデザインは過去のチラシから大きくイメージを変えたもので大変見やすくまとめられていました。新聞折込のエリアも細かく相談に乗っていただき、合わせて過去の参加者へのDM発送もご提案いただき、お陰様で無事に席を埋めることができました。

セミナー当日に使用する資料もポケット付きファイルで印刷し、来場者用に資料をまとめて用意できたので、当日の会場設営も楽になりました。おかげさまで、セミナーは大成功を収めることが出来ました。ありがとうございました。来期はホームページのリニューアルもお願いします。
TOPへ戻る▲

集客方法ってチラシだけと思っていたけど、
投票館でコンテストしたら
例年にない盛り上がりに!!
学園祭のチラシを宣伝館さんへお願いしました。

毎年、実行委員が近隣に手配りしていたのですが、今年は人出も時間も無かったのでポスティングも一緒に依頼しました。細かなエリア指定や配布日程についても親身になって、相談に乗ってくれました。また配布だけではなく、「投票館」というシステムを使って「ミス〇〇」「ミスター〇〇」コンテストも開催しました。学生たちも気軽に参加でき、更に参加者がSNSでの投票を呼び掛ける為、学園祭自体の告知としての効果もあり、ポスティングとの相乗効果で今年の学園祭は例年にない盛り上がりを見せました。

また参加賞やグランプリ受賞者へ渡す景品や賞品(オーナメントやTシャツなど)も提案していただき、こちらも宣伝館さんでオリジナルグッズとして作る事ができました。

これらの手配を全部、専任の担当者の方がしてくれたので、別々の業者へ頼むよりストレスもなくスムーズにいきました。また来年のスタッフにも宣伝館さんでお願いするよう引き継ぎをしたいと思います。
TOPへ戻る▲

広告計画が立てやすくなりました!
6日間連続の催事を新聞折込で告知したいという相談を宣伝館さんにチャットしてみました。折込エリアや折込日ごとでの来客数が知りたくて、いい方法がないか相談したところ、催事の日付部分だけデザインを変えて、チラシに粗品引換券を付けて区別してみては?と提案をいただきました。引換券を見れば、どのエリアの折込チラシを見て来てくれたかが確認できるというわけです。しかもそんなに費用のアップなしでできたし、チラシデザインを少し変えて作ったポスターも数千円しかかかっていないのに大活躍!

結果として、その引換券で、反響の多かった地域と来場者が多かった折込日が分かり、今後の参考になりました。催事自体も6日間とも大盛況で終えることが出来ました。新聞折込って単にイベントを告知するだけでなくて、チラシにちょっと工夫するだけで、マーケティングにも使えるんですね。さすがは宣伝館さん!! 次回もよろしくお願いいたします。
TOPへ戻る▲

1分1秒でも早く!
飼い主の思いを汲んで
最速で対応してもらいました!
飼い犬が突然いなくなってしまい、家族で話し合ってにチラシを作って配ろうという話になりました。そこで印刷屋さんを探した際に宣伝館さんを見つけました。

問い合わせるとすぐに「1日でも早い方がいいので、テンプレートの迷子ペット用チラシを使って最短で進めましょう」と連絡をもらいました。担当の方も犬を飼っているらしく本当に親身になってくれ、たった半日という予想以上のスピードでチラシが完成しました。また当初は手配りで探そうと思っていたのですが、これに加えて「新聞折込とポスティング」もご提案いただき、配布できるエリアが一気に広がるので依頼しました。

すると配布日の翌日には目撃情報の連絡が入り、無事その日のうちに保護する事ができました。保護した場所は自宅から少し距離があって、手配りでは絶対に行けないエリアでしたので新聞折込もお願いして大正解でした。もう絶対に迷子にさせないようにします。そんなご縁もあって、今は私の職場の社内報ポスターを毎月お願いしています。
TOPへ戻る▲

ポスターってこんなに便利で
使い勝手が良いなんて…!!
①折込チラシを拡大した巨大ポスターを店頭に貼り大成功

当店は携帯ショップです。折込チラシを実施すると、近隣のショップと区別がつきにくいのか間違えて他店に行ったり、その逆で他店のチラシを持って当店に来られたりってことが本当に多くて…。それだけ消費者からすると、差別化が図れていないと言う悩みを宣伝館さんに相談すると…。

まず提案いただいたのが、チラシのデザインにショップの写真を大きく掲載、店長のイラストも目立つように配置!それだけでも十分インパクトが出せたのですが、一番効果が体感できたのは巨大ポスター!チラシのデザインはそのままに「このチラシをお持ちの方はこちら!」というコメントをプラス。お客様には「目立っていたので来た」的なお声を多くいただきました。

これまでもチラシの予備を何枚か貼っていたのですが…小さくてよく見えなかったようですね~。たったの数千円でここまでの効果は嬉しいですね。


②ポスターで社員のモチベーションがアップした!

宣伝館さんにはいつもフライヤーとパンフレット、名刺、ショップカードをお願いしてますが、前回は初めてアルバイト募集のチラシをお願いしました。そのやり取りの中で「なかなか社員のモチベーションが上がらない」と相談したのですが…。

すると…提案してもらったのは「ポスター」、しかも、それを社内に貼る!と言う内容でした。正直なところ最初はずれた提案だと思いましたが…。ポスターの内容は、自社の強みや店頭に置いているツールの意義、いま実施している広告や求人内容を並べたもの。

これを社内に貼ると…恥ずかしながら「うちの会社ってこんなこともやってるんだ」「こんなツールあったの?」「今、こんな内容で求人してるんだ」と言う声が…。朝礼やメール配信で伝わっていたと思い込んでたのですが、全然伝わっていなかったのですね。今回、ポスターにかかった費用は1万円!これで社内の士気があがれば安いものです。


③ライブのポスター!大活躍!

アマチュアバンド組んでます。いつもライブのチケットを宣伝館にお願いしています。

今回、初めてポスターをお願いしたのですが…。と言うのも、あるチェーン店の社長さんが「50店舗あるから各店2枚ずつ貼ってあげるよ」と超ありがたいお話!ん?でも、待てよ…100枚のポスター?貧乏バンド故そんな費用はどこにもない…。一体いくらかかるの?10万円?20万円?

恐る恐る宣伝館の担当さんに聞くと…「2万円ですね」

ポスターってそんなに安くできるんだ!しかも、効果は絶大で私たちのことをたくさんの人に知ってもらえました。ポスター見てライブに来てくれた、ホームページもみたよ!って人も多かったです!


④コストダウンでポスターとカレンダーを合体!

弊社は100年以上続く古い会社です。社長の交代を機にコストダウン大作戦が始まりました。私は10年近く、カレンダーと新商品告知のポスターを担当しておりました。社長からの指示は「数は倍以上必要、でも、コストは半分以下、効果は5倍にしろ」と言われました。10年以上、同じスタイル(今年もよろしくと電話していただけですが)でやってきたのでアイデアなど出てくるわけもなく、たまたま新聞折込をお願いしたことのある宣伝館に電話しました。すると、営業さんは即答してくれました。

「今の壁掛けカレンダーはやめて、1枚ものにしましょう!」と言う事でどうやらポスターの下に年間カレンダーを入れるようです。ポスターは1枚1万円と言う思い込みがあったのですが、2,000~3,000円あれば十分とのこと。これだけでコストはすでに10分の1以下に…。

問題は効果です。これに対してこれまではデザイン的に良くなかったようで…(社内でイラストレーターを触れる者が作成していた)。
初回の基本となるデザインを宣伝館が作ってくれて、あとは単純に画像を変えていくだけに段取りしてくれました。親切~♡

あとは、SNS用の画像も作ってくれて、宣伝館のSNSでもかなり告知をしてもらえました(今は2万人に無料で告知キャンペーンってのをやってますよね)。社長には「本当によくやった」と褒めてもらえました。


⑤ポスターって実はなんにでも応用できるんだ!

以前から、宣伝館の営業さんに何度かポスターを勧められていたのですが、当店のような小さな食堂には一切必要ない!と話も聞きませんでした。でも、年末の大掃除でメニューを新しく作り直そうと言う事でデザインできないかと連絡!何度か食べに来てくれてた営業さんの本心は「メニューが汚れて見づらいから一新しませんか?」だったようです。(笑)私はポスターは何かの告知をするためだけのものって決めつけがありましたが…。

そんなに多くのメニューがあるわけないので、ポスター数枚で全て収まりました。
デザインはお任せでしたが、メイン商品は絶対に写真があったほうがいいってことでそのようにしましたし、こだわりの部分を一言コメントを付け加えました。デザインも全て込みでたったの3万円で店内改装したようにイイ感じになりました。

驚いたのはほとんどの常連さんに「見やすい」「さらにおいしそうに見える」「注文しやすい」等のお声をいただきました。自分が分かっているからってことでそのあたりの気遣いのなさを大反省…常連さんが分かりづらいのに、ご新規さんが分かるはずがない。どうりでご新規さんは注文までの時間がかかっていたのですね!


⑥来店者等のデスクマットの下に!!

弊社は小さな不動産屋、壁はほとんどないけど!宣伝館さんにはいつもチラシのポスティングでお世話になってます。打合せが終了して雑談をしてると…、ふと営業さんが「この接客用のデスク、5つ並んでいるスペースもったいなくないですか?」と。

確かに、当社は壁にほとんどスペースがなく告知したい内容もファイルにまとめて案内をしていました。「ポスター的に作って、それぞれのマットの下に入れて告知しましょうよ」と提案で即実施!

10年近く何もしてこなかったけど、今では大活躍のスペースです。
※ラミネート加工すれば屋外でも十分使えるんですね!全然、知らなかった!玄関にも使ってます!
TOPへ戻る▲

作ってよかった!
ショップカード&名刺!!
①たかが名刺、とバカにしてました。

いつも通販的に会社のパンフレットのデザイン、印刷をお願いしている宣伝館さんの近くまで行くことがあったのでちょっと立ち寄り名刺交換をしました。そこで担当さんと初の名刺交換!その担当さんの名刺が超インパクト!

詳しく聞くとお客様に合わせて3種ほど作っているとのこと。その他の名刺も見せてもらいましたがどれもデザインチック!と驚いたのが2年前。それから、私どももマネして数種作ってもらいました。

弊社はリフォーム業なんですが、デザインチックな内容でお問合せを貰った人にはデザイン名刺、構造に関心を持っている人には構造や設計図のぼかしを入れた名刺、小さな子供さんがおられて楽しそうなおうちには弊社の可愛いキャラクターがドンと入った名刺、当然、これまでの普通の名刺も!かなりの割合でお客さんのほうから名刺ネタで話を切り出してくれるので、セールストークも非常に楽になりました。名刺の概念が変わりましたね!


②名刺を刷新!印象が断然違う!

弊社は通販系の会社、私は内勤なので名刺はほとんど減らない。2年に100枚使うかどうかです。でも、珍しく出張が入り多くのお客さんと会う事になり、あ、名刺が数枚しかない!ということで、急遽、宣伝館さんに依頼しました。

宣伝館の営業さんに「会社のOKが出るのなら、もっと見やすくしませんか?」と提案され、総務に確認するとOKということでしたので、ある程度お任せで作ってもらいました。

見やすい文字、ロゴも目立つ、キャッチフレーズも入れてもらった、QRコードやSNSの案内も!素人の私が見ても数段良くなりました。社内で見せると、会長が「全社員分、それでいこう」ということになりました。社内の営業からは「お客さんがかなり興味を持ってくれるし、連絡を貰いやすくなった!」とのこと。

たかが数千円で効果絶大!って、今までの数年間、完全に損してる!


③1000円ほどのショップカードで売上倍増!いや、もっとか!

当店は町はずれにある小さなショップです。趣味半分のお店なのでこれまで販促費はゼロ。でも、あるお客さんとの会話で「この店は何度来ても迷子になる」と言われたので、地図とポイントカード、名刺を兼ねたショップカードを作成してもらいました。

デザイン制作費は2,500円、印刷は1,000円程度!そのいつも迷子になるお客さんが友達に渡すので10枚欲しいと…。

すると、翌日からそのショップカードを持った人がチラホラ。結局、そこからの数か月はずっと売上倍増が続いています。と言うか、これまでの売上がほとんどなかったのもありますが(笑)でも、自分のお店がそこまで分かりづらいところにあったんだと再認識。


④10円の気遣いでファン増加

宣伝館さんにショップカードのことでメール問合せすると10分くらいで見積りが来てビックリ。

私は予算5万円で200枚と言っていたのですが、可愛いデザインもしてもらってナント1万円でおつりが…。しかも、2回目からはデザインそのままの追加印刷なので200枚でも2,000円ちょっと…。こんなに安くできるのですね~~。

で、今回、成功例を教えて欲しいとのことなので、一つ紹介しますと(くだらないことですが)ショップカードや名刺は、悲しいかなお客様はすぐに失くしたりします。でも、そのことが私には言えないようなんですね!だから、当店では、何度もしつこくお渡ししてごめんなさいと言う事にして、何度も何度もお渡しします。ショップカード1枚10円!これで、お客様が喜んでくれたら安いものです。
TOPへ戻る▲

貼紙って…軽視できない!
実は一番大事かも??
①やっておけばよかった!

大阪市内で飲食店をやってます。年賀状の印刷をお願いしている宣伝館の営業さんが食べに来てくれました。そこで店内改装をしようと思うけど、費用が高額で戸惑っていることを伝えると、その前に試してもらいたいことがあるとのこと。
どんなことかと言うと…、店内の貼紙、店舗入り口の告知等をやり直しませんか?ってことでした。費用を聞くと全部で5万円もかからないと言う事だったのでお願いしました。

具体的には、私の手書きで文字だけだった案内やメニューを全てイメージを統一してデザインチックなものに!メイン商品やオススメ商品は写真も載せて。内装工事をしたくらい、店内がいい感じになったのと、貼紙1枚でお客様の注文を誘導できることにビックリ!こんなことなら開業時からキッチリやっておけばよかった!

正直なところ、貼紙なんか書いておけばいい!読めればいい!って思ってました。混み具合にもよりますが、いつも数十分でお願いした貼紙を作ってもらえるので助かってます。(貼紙ってレベルじゃないですけどね~いつもいい感じで仕上げてくれますよ)


②広報部の仕事が減った!

弊社では、社内の印刷物(特にポスターや社内報、告知物)は基本的には広報部が担当してました。ところが、過去に広報部のほとんどの人間がインフルエンザにかかってしまい、業務が完全にストップ。そこで急遽、毎年クリスマスカードの印刷をお願いしている宣伝館にヘルプ要請。

ちょうど、社内報や貼紙、ポスター的なものを数千円でしかも、数十分で仕上げてくれるサービスがあるとのこと。間に合うの?と納期を確認すると数十分…?なるほど!できたものをメールでくれるから弊社でプリントするのか!

これを機にこれらの作成は全て宣伝館さんにお願いしてます。餅は餅屋!素人が数日かかっていたことをその何倍もの速さで仕上げてくれるので広報部の業務が効率アップ!本来の広報部の仕事ができると皆で喜んでます。コストダウンと言うのは目先の金額も大事ですが、やはり、人件費!社員の時間!を考えるのが一番のコストダウンだなと再認識してます。おかげで本来の社外に対する広報の仕事に集中できてます。


③いつももめていた町会のビラ作成

私たちの町では「街の掲示板」と言うのがあり、いつも役員数名で手書きだったり、慣れないワードやエクセルを使ったりして広報物を作成して数か所にある掲示板(ガラスケース)に入れていました。これがかなり大変で…、いつも誰が作る、いつ作る、見づらい、等々でもめていました…。見かねた主人が、会社のロゴやキャラクターを作ってもらったと言う宣伝館さんのパンフレットを見せてくれて、「個人やサークルの仕事も対応してくれるらしい」と言うのでさっそく電話してみました。

私たちが数日かけて作っていたものをなんと30分くらいで仕上げてくれました。見栄えは10倍良くなってますし。特に最近は私がスマホデビューしたので、できたものをスマホに送ってもらえるのでいつでも確認できて本当に助かってます。このサービスはお勧めです。


④速報として利用!

不動産屋と学習塾を経営してます。どちらも「速報」が必要な業種ですので重宝してます。最初は、たかが速報に3000円も払えない!と思ったのが正直な感想でしたが、よく聞くと、最初に基本デザインを作っておけば、その後は修正料だけでいける!名前を入れる、タイトルを変える等だけなら数百円!

大袈裟ではありませんが、ほんの数分で的確に対応してもらえるのでかなり助かってます。やはり、商売はこの辺の「マメさ」は大事だなと痛感!


⑤愛犬見つかりました!

愛犬が迷子に・・・近所の知り合いの印刷屋さんに声をかけても印刷はできるがデータ作成ができないとのこと・・・個人的なことだけど、会社では取引のある宣伝館さんに泣きつきました。 愛犬の写真を数点送っただけで1時間弱で「愛犬を探してます」と言うビラを作ってくれました。それをメールで受け取り自宅でプリントアウト!近所に貼ってもらったりしました。合わせて手配りチラシも1000枚印刷!と思っていたら見つかったと言う電話連絡が(^^♪

そんな経緯もあり、社内のちょっとした貼紙やポスターはいつも宣伝館さんに数千円でお願いしてます。数千円のデザインレベルではありませんし、何より私たち素人が作ると時間ばかりかかりますので本当に良いサービスだと思います。
TOPへ戻る▲

新聞折込、知っているようで
全然知りませんでした…
①新聞折込ってどこに頼んでも一緒!ではなかった!

大阪でリサイクルショップを経営しております。些細なことでこれまで新聞折込をお願いしていた業者さんと決別。以前からDMを貰っていた宣伝館に思い切って連絡。

これまでの折込部数表を渡して「この通りに手配しておいて」とお願いしたところ「ちょっとこれはひどいですね」と。ビックリして、どんなところがと尋ねると、
●何年も前の部数表を使っているのでかなりいい加減な内容になっている
●そもそも部数が大幅に変動しているのにこの内容で手配
●余った分はどう処理していたのか疑問
●偏った媒体にしか折込していない
(読売・朝日のみだったのでその他の新聞を取っている人には何年も告知できていない)
●事業所もターゲットになるのに、一度も日経新聞に折り込んだこともない
(日経にも折込ができることすら聞かされていない)
等々、かなりロスがあったようです。

折込はどこに頼んでも一緒と思い込んでましたが本当にショックでした。宣伝館で全て見直し、単価もセット割引で下がる、反響は格段に良くなった!いいことづくしです。なぜ、弊社にそこまで親身になってくれるの?と聞くと、どなた様に対しても同じ対応ですよと…かっこいい!


②騙されてた気分です。

千葉で宅配専門の寿司屋をやってます。印刷代が安いので他社から宣伝館さんに乗り換えました。

宣伝館の営業さんに「何回かに分けて印刷予定のようですが、何か理由がおありで?印刷単価が非常に上がりますよね?」と言われ、どういうこと?とよくよく話を聞いてみると、先の折込分はまとめて折込センターが無料で預かってくれるとのこと。

要は、私はこれまでの業者さんに言われるがまま、都度印刷して折込を実施していたのですが、単価を下げるためにまとめて印刷して折込センターで保管、必要に応じてそこから使っていくと言うのは業界の当たり前なようです。

ここ数年だけでかなり損をしてきました(泣)宣伝館さんはその後も色々なコストダウンの提案をしてくれましたので、安心して利用しています。


③1分で解決

当店はテーブル数の少ない居酒屋です。定期的には新聞折込をしているのですが、どうしても折込当日にお客さんが集中して、その結果、その時だけバイトを増員、お客さんも満席でお断りで文句を言われるということを繰り返していました。これまでお願いしていた広告屋さんに相談しても「それは仕方がない」と言われ、しかも突然会社を畳むと連絡があり呆然。知り合いに相談すると宣伝館を紹介してくれました。

事情を説明すると即答で「では、計画的にキーとなる日の前日と月末月初の10日間、毎日少しずつ折込していきましょう!途中で状況により変更もかけていきましょう」と言っていただけ、なんと1分で解決しました。

これまでの広告屋には、1回で折り込まないといけない、一度決めたら変更はできないと聞いていました。しかも、お客さんの多くは近くのオフィス街の方なので日経新聞にも少しだけ折り込みましょう!と言われたときはビックリ!そんなこともできるんですね。

今度は多少費用は掛かるけど、ABテストも実施して、どのエリアからのお客さんが多いか?等も調べてもらう予定です。それにかかる1万円、2万円なんて宣伝館さんに乗り換えてコストダウン、効率アップできた金額を思うと何でもありませんね。
TOPへ戻る▲
このページを見た人はこんなページも見ています