ラガッツォとは?

★ラガッツォ(ragazzo)とは?

★ラガッツォ(ragazzo)とは?
最近、よく聞くこの言葉・・・
我々が子供の頃になかった言葉・・・多いですよね・・・

実は私も知らなかったので調べました(^^♪

イタリア語で少年・青年・彼氏・恋人 と言う意味ですが~

最近よく耳にするラガッツォはバイク業界での新語ですね!
カフェレーサー・アメリカン・旧車・スクーター・スーパースポーツ・オフロード、どの分野にも属さない新たなジャンルです。
メーカーや排気量、昔のしきたりや定番にこだわらず、新しい感覚かつ少年(当然、女性も含まれる)の純真な心を持つ自由なスタイルのバイクのこと。
自由にカスタムする3輪や4輪も含まれるとか・・・

ラガッツォスタイル、ラガッツォバイクともいうらしいです。

★ファッションや生活スタイルも!

服装も決まったカタチは一切なく、自分の「好き」にこだわる。
流行り廃りも優劣もない、自分だけのスタイル。
例えば、このジャンルのバイクには このヘルメットやこの服装はおかしいとされていた部分も 好きだったらなんでもOK! とされるスタイルのことなんですね~~

そう言えば、最近は「スーツに見える作業着」もあるし、 ある作業服屋さんの服を若い人がこぞってファッションとして着てみたり~

子供心に戻って 理屈抜きで「好きだから」って理由が最優先されるスタイルなんですね! そんな時代ですよねぇぇ~~(^^♪

★こだわりこそがラガッツォ!

かと言って、たまたま好きなスタイルが定番スタイルだったら ラガッツォではない???
いいえ、そうではありません。
「好き」でやってることは全てラガッツォなんですね💛

★宣伝館もラガッツォスタイルで!

宣伝館は企業や店舗のチラシやパンフの デザイン→印刷→配布を得意としておりますが、
やはりここでも「カタチにとらわれない」要望が増えてきております。

今までタブーとされていたことにあえて触れたい! 新しい常識を作っていきたい!等々
かなり意欲的な経営者様からのご依頼で 日々新しいスタイルのご商売に触れさせていただいております。

弊社としても、ラガッツォな魂でお客様に対応していかないといけないと 「感性磨き」も社内の課題の一つとなっております。
宣伝館ホームページはこちら! 

★バイク神社巡り

弊社でもある社員が、夜な夜なバイク・交通安全の大阪中の神社仏閣を参拝する計画を立て実行中ですが~
それもある意味、ラガッツォスタイルなんですね。
大半は夜に巡っているようで、「神社閉まってた!」なんてよく言ってますが、 気持ちの問題なんですねぇ~

kawasakiのバイクにNISSANって書いたブルゾン着てましたが 今度からか指摘しないでおこうと思ってます(笑)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です