HPの事で今さら聞けないけど知りたいシリーズ(Googleアナリティクス編)

Googleアナリティクスとは、Googleが提供するアクセス解析ツールです。
つまりホームページやブログの課題を簡単にすぐ突き止められるツール。

例えば・・・
「サイトの訪問者数はどれくらい?」
「訪問者はどこから来たの?」
「使われたデバイスはスマホ?パソコン?」

などのデータを計測することができます。

しかも基本無料で使えるんです!!!

上記のデータをチェックすることで、自分のサイトの良い点や悪い点が見えてきます。
例えば、
「スマホユーザーが多いからスマホ専用サイトを作ろう」や
「Facebook広告を出したがそこからの訪問はどれくらい増えたか」
などがチェックできます。

必須の4機能

「いろんな指標があって、どこをみればいいのか分からない!」
そこで、今回は、基本的な見方をご紹介します。
チェックする項目は「ユーザー」、「集客」、「行動」、「コンバージョン」です。

1.「ユーザー」メニュー

サイトの訪問数(セッション数)やページビュー数、使用してしている
デバイスなど、ユーザーに関する幅広いデータを見ることができます。

2.「集客」メニュー

自分のサイトにどこから訪れたかがわかります。
具体的には、「Google検索で流入した」「Facebook広告から流入した」などが分かります。

3.「行動」メニュー

「集客」メニューが自分のサイト訪問前の行動を確認するために役立つのに対して、「行動」メニューではユーザーのサイト内での行動データをチェックできます。サイト内のすべてのページのPV数やセッション数などを確認することができます。

4.「コンバージョン」メニュー

コンバージョンとは、会員登録や商品購入など、そのサイトの目標のことです。
「コンバージョン」メニューでは、このコンバージョン数を見ることができます。
アクセス解析やサイトの改善はこのコンバージョンを増やすための手段です。
常にチェックしておきましょう。

他にもホームページについて相談したい、詳しく知りたい、という方はお気軽にお問合せください。
ご連絡お待ちしております。

オンライン無料相談 https://sendenkan.com/online_consultation/

ホームページをご依頼の方

ホームページ館 https://web.sendenkan.com/

フリーダイヤル 0120-542-696

【運営会社・宣伝館の公式動画、続々アップ中!】
『見るだけで宣伝館がわかる!』と高評価をいただいている動画をただいま公開中です。
ぜひ視聴して、チャンネル登録してみてくださいね♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です